« 日本人は謙虚 | トップページ | タバコを吸う医者 »

トリアス久山

アメリカ型会員制倉庫店「コストコ」やシネコンが入った巨大ショッピングモール「トリアス」が福岡県久山町にできました。私は行ったことがありませんが、これができたという噂を聞いたときとてもショックでした。福岡にできてもいい。でも、なぜそれが久山町なのか?

日本の疫学研究の中で、この田舎町「久山町」は聖地です。1961年に始まった「久山町研究」は約45年以上たった現在も綿々と続けられ、日本の生活習慣病に関する疫学や診断基準はすべてこの町の町民の動向で決まっていると云っても過言ではありません。アメリカの病気の動向を「フラミンガム研究」で物語るように、日本では久山町研究です。高血圧の基準値が見直され、高血圧の治療効果が確認されたのも、この研究結果を基にしています。つまり、この町の町民がどうなったかがそのまま日本の動向なのです。九州大学に、役場だけでなく、開業医も町民各々もがしっかり協力したからこそ確固たる研究ができたのでしょう。しかもそれは現在進行形です。この町が選ばれ、どうやって成功させたかの秘話がNikkei Medical 2008.1から連載されています。

久山町が研究に適していた理由は、人口の移動が少なくて長く追跡調査できることや年齢・職業構成が日本の平均的な町だったことです。今時、町民が亡くなった場合その8割を解剖し、毎年人口の8割を検診し、99%以上をきちんと追跡しているなんて驚異的ではありませんか。http://www.med.kyushu-u.ac.jp/intmed2/naiyou/hisayama.html

この聖地久山町にこんなものができてしまったら大変なことが起きるんじゃないか。それを私は本当に心配しています。

|
|

« 日本人は謙虚 | トップページ | タバコを吸う医者 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515037/10019547

この記事へのトラックバック一覧です: トリアス久山:

« 日本人は謙虚 | トップページ | タバコを吸う医者 »