« 軋む非常階段 | トップページ | ロールプレイ »

女は・・・男は・・・

私が、講演の時に良く引用する言葉があります。どなたの言葉だったか忘れましたが、ウイットに富んでいて好きな言葉のひとつです。

女は、「する、する」云いながらなかなかしない。男は、なかなか「する」と云わない。

生活習慣病の是正を考えるときにも、これは面白いほど当を得ているような気がします。

毎日散歩をすると誓いを立てた女性がいます。さて、今日からという日に限って、朝起きてみたら雨が降っていました。翌日はちょっと頭が重くて自粛しました。その翌日はなんとなく寝坊しました。その気はある(?)のに、なかなか始められません。

「週に3回、フィットネスセンターに運動をしにいきます」と宣言した保健師さんがいます。私に出会うたびに、遠くから「今度こそ絶対行きます!」と叫んでいます。まだフィットネスセンターのフロアで見かけたことはありません。

「やめようと思ったらいつでもタバコをやめる自信がある(今はしないけど)。」という人がいます。「運動しようと思ったら続けられる自信がある(今は忙しいけど)。」という人もいます。多分こういう人たちは何もしません。私にも経験があります。「その気になったら絶対出来る」は「その気にならないから絶対出来ない」と云っているのと同じだと思って、間違いありません。

行動変容とは本当に大変なことだと思います。でも、「しません」と言い切っている人よりは前向きなのかもしれません。その気持ちを大事にしたいものです。自他共に、いつかきっとできることを信じましょう。

そして、「必要を感じません」とか「私には無理です」と云い切る人は、たしかに男性に多い気がします。

|
|

« 軋む非常階段 | トップページ | ロールプレイ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/515037/10251123

この記事へのトラックバック一覧です: 女は・・・男は・・・:

« 軋む非常階段 | トップページ | ロールプレイ »