« 水は冷たくない | トップページ | 軽く揉んでください。 »

大麻汚染

大学生の大麻栽培、プロスポーツ選手の大麻所持、歯科医や自衛官の大麻吸引などなどまあ出るわ出るわの日々です。もっとも、かなり前から大麻吸引自体は世間に広がっていたとのウワサですし、今や高校生の間にも普通に蔓延しているといわれていますから、れっきとした汚染列島です。そういえば、大きな声では云えないけれど、遠い昔、大学時代にアメリカにホームステイの旅をしたときに1度マリファナの葉を辞書の紙に巻いて吸った経験があります。もう詳しい感覚を忘れましたが、ちょうど酒に酔っ払ったときの超気持ちのいい状態に似ていました。数十分後には元に戻ってしまいますし二日酔いもないのでアルコールより手っ取り早いかなと思った記憶がありました。

ただ、どうしてもガテンがいかない気がします。大麻の毒性や依存性は、タバコよりはるかに軽いというのが周知の事実です。なのに、大麻は持っているだけで捕ってタバコは胸を張って堂々と(今はそれほどでもないですが少なくとも合法的に)吸えるのは、おかしい!大麻を毒物、タバコを嗜好品と分けたのは昔のこと。なのにタバコがいまだに偉そうにしているのは収入源だからというそれだけのことでしかありません。政治家さんの誰かが本当に勇気を持ってタバコ規制を大英断してくれないと、とんでもないことですよ。この際、タバコを非合法の「毒物」、大麻を「嗜好品」と、扱いを総入れ替えしちゃったらどうでしょう。暴力団の資金源ソースも一旦総ざらえできるから一石二鳥かも。

それにしても、そんな大事なもの(法律違反のブツ)を入れた財布を、世の若者たちは簡単に落としたり置き忘れたりしすぎなんじゃないでしょうか?

|

« 水は冷たくない | トップページ | 軽く揉んでください。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 水は冷たくない | トップページ | 軽く揉んでください。 »