« いろいろな腹 | トップページ | HPVワクチン »

半そでの白衣

わたしは仕事中にいつも半そでの白衣を着ています。

寒いからといってその上から長白衣を羽織ることもありましたが、寒いと室内の空調が妙に強く効いていることが多く、暑くてすぐに脱いでしまってジャマになるので、いつの間にか羽織らなくなりました。

でも仕事初めだった昨日は、外を歩く用事が朝から多かったこともあり、さすがに寒さが身に沁みました。そのために、久々に長白衣を引っ張り出して一日中羽織っておりました。寒さのためについつい背中を丸めて腕を抱え、前屈みになってうつむいて歩いている自分の姿が窓ガラスに映ったとき、ふと面白いことに気付きました。・・・たぶん、半そでのときの方がもっと胸を張って歩いています。傍から「先生、寒そうですね」と云われ、ちょっと鳥肌を立てながらも、まるで寒さに立ち向かうかのように堂々と前を向いて大股で歩いている自分の姿はちょっとカッコいいなと思っています。少々マゾっ気があることを否定はしません。

寒いことを承知の上で半そでを着ているからこそ、気合が入っているのでしょう。単にそれだけのことですが、このことに気付いてちょっと勝手に感動しています。何でも人生訓にして総括しようとするのは最近のわたしの悪いクセですが、いろいろなことに立ち向かう姿勢としてはこれはとても大事なことなのではないかと思うのです。

|
|

« いろいろな腹 | トップページ | HPVワクチン »

心と体」カテゴリの記事

コメント

短パンで冬も過ごした
小学生の頃を思い出します

私も12月に入るまでは
半そで白衣で
下着のシャツなし
でしたが
今や…

投稿: hanamegane | 2010年1月 5日 (火) 11時11分

hanameganeさん

コメントをありがとうございました。
わたしも小学校時分を思い出しながら書きました。あの頃に比べたら気候は寒くなったでしょうか?今でも元気に白い息を吐きながら短パンで登校していく小学生達を眺めながら「さむかろうなあ」と思ってしまう自分の年寄り加減に喝!と云ったところです。

今日も診療ご苦労様です。
またお越しください。

・・・タフマンも多不満も私も苦手です。

投稿: ジャイ | 2010年1月 5日 (火) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いろいろな腹 | トップページ | HPVワクチン »