« できるかどうかではない | トップページ | 高血圧vs低血圧 »

腎結石

8年半ぶりに約10万キロ乗った愛車を買い換えることになりました。先日ディーラーさんで試乗をさせてもらいに行ったとき、新しく担当になった男性が相談に来られました。

「ずっと右の腰辺りが痛くてですね、先日近くの内科に行ったんですが『腎臓結石がある』ということで痛み止めをもらっています。でもまだ痛いんですよね。あと何をしたらいいですか?」と云います。
「先生に聞いてないんですか?」
「クスリをくれただけでまた1週間後に受診するようにとのことで・・・」

しょうがねえなあ、と思いながら腎臓結石のメカニズムや対処の仕方などをお話ししたら(なにしろわたしは年3回は結石発作を起こす自称「結石博士」ですから、教科書にないことまで話します)、「そんな話全然知りませんでした!」とやや興奮気味の様子。同業者なのであまり云いたくはないのですが、医療従事者は自分に興味のない、しかもあまり大事に至ることのないありふれた病気に対して異常にタンパクなところがあるような気がします。腎結石・尿管結石だけでなく、慢性湿疹とか過呼吸症候群とかあるいは萎縮性胃炎や期外収縮とか・・・。当事者はとても深刻なのに、こともなげに「このクスリでしばらく様子みましょう」と云ったりします。わたしも昔を思ってちょっと反省しました。

「ところで今も痛いんですか?」
「はい・・・ここ2~3日は、ほとんどずっと痛みが続いています。」
「断続的(発作性)じゃないんですか?」
「いやずっと持続しています。」

ちょっと待ってくださいよ。それ本当に「腎臓結石」の診断でいいんですかね?・・・さすがにわたしも不安になりましたので、きちんと泌尿器科を受診することを勧めました。「餅は餅屋」です。素人医者の知ったかぶりが通用するのはここまででしょう。

あれからもう2ヶ月経ちますが、彼の痛みは取れたんでしょうか。

|
|

« できるかどうかではない | トップページ | 高血圧vs低血圧 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

後日談が気になりますね。

ところで
先日のスロージョギング
院内のちょっとした移動時に
取り入れてみました(人目を気にしつつ)

脚の筋肉に
効くような感じです

ブログにも書いてみましたが
ご報告まで

投稿: hanamegane | 2010年3月 4日 (木) 12時26分

hanameganeさん

その後まだ彼に会っていません。どうなったですかね。

ブログの紹介もしていただいて恐縮です。スロージョギング、やってるんですね。最近、会う人毎に「スロージョギング、いいらしいよ!」と云いはするんですが、自分は動いてもいない状態です。ヘルニアでしびれがひどくなっているカラダですので、私も始めてみましょうか。

またその後の効果が見られた時にはhanameganeさんのブログでご報告ください。

投稿: ジャイ | 2010年3月 4日 (木) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« できるかどうかではない | トップページ | 高血圧vs低血圧 »