« 洋なし型体形は病気になりにくい | トップページ | 受け入れる »

「おたくは精進料理ばかり」

先日、人間ドックを受けに来た食品会社のある社長さんがぼやきました。太ってはいないけれど内臓脂肪蓄積型の体型で、糖尿病に対して生活療法を続けている方です。2日に1回は接待がらみの外食や宴席です。酒はきらいな方ではないけれど、最近は宴会料理を食べると決まって翌朝カラダの調子がおかしくなるそうです。食べない日の翌朝はすこぶる体調が良い。ものすごく素直なカラダの反応をするお方です。

「自分がセッティングするときには概ね和食料理の店にします。豆腐のおいしい店や魚の煮物がおいしい店などです。それの方が自分の体調が良いということもあります。ところが会社の者からも、あるいは接待の相手からも『○○さんはいつも精進料理の店ばかり選ぶね』と皮肉られるようになりました。<ステーキにワイン><焼き肉にジョッキビール>の方がいいと暗に云っているのでしょうが、そっちはわたしとしてはとても辛いメニューです。しかも食べないと<場が白ける>とまで云われます。」

いまだにバブル絶頂期のような「どうせなら美味い肉をたらふく食わせろ!」というギトギトの発想の人が世間にはまだ多いのですかね。この社長さんのカラダは明らかに健康を求めて主張しています。お気の毒ですが、どうせ周りの人は他人の健康の責任なんて持ってくれません。云わせておけばいいんじゃないんでしょうか?・・・わたしだったら大喜びでついていきますけど。

|
|

« 洋なし型体形は病気になりにくい | トップページ | 受け入れる »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洋なし型体形は病気になりにくい | トップページ | 受け入れる »