« 植木鉢 | トップページ | 内部障害 »

階段

エレベーターを使わなくなって何年になるでしょうか。

今朝、出勤したら、一階でエレベーターを待っている若い男性職員さんを見かけました。二階の更衣室に行くためのようです。先日は、新入ナースの一団が同じように一階でエレベーターを待っていました。「おはようございます」と声を掛けてその横を通り抜けて、階段で三階まで上ったら、ちょうど彼女たちがエレベーターから降りてくるところでした。特にバツの悪そうな顔をするでもなく、若い皆さんは楽しそうに話しながらわたしの前を颯爽と通り過ぎて行きました。

むかしはわたしもそうだったなあ、と思いました。今は、基本に<エレベーターが存在する>という発想がありませんから階段を選択することをしごく当たり前だと感じていますが、若い頃はそこにエレベーターやエスカレーターがあるのにわざわざ階段を選ぶのは変人か単なる健康オタクだと思っていました。今でも階段を上っていると「先生は偉いですねえ。健康のために階段を使っているんですね。」と声を掛けられることが少なくありません。「全然違うんだけどなあ」と思いつつ、面倒くさいので「はい、どうも。」というあいさつで返すことにしています。

エレベーターに乗るのが当たり前、と思っている現代の若者たちに特段の不満はありません。それでも、いつの日か当然な顔をして階段を選ぶようになってくれたらカッコいいんだけどなと思いながら、わたしは当たり前に今日も階段を使っています。

|

« 植木鉢 | トップページ | 内部障害 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 植木鉢 | トップページ | 内部障害 »