« 内部障害 | トップページ | イヌの寿命 »

健康法

健康ブームに乗って、最近、テレビでも芸能人の方々が「私の健康法」を披露する番組が増えています。その方法がなぜ良いのか、作用機序の蘊蓄を交えながらビデオで堂々と解説しているのを見ながら、「よくあんなことを断言する自信があるなあ」と感心してしまいます。番組制作者としても、裏付けをするためにその筋の専門医とやらにフォローの解説をしてもらったりしています。それでも、この手の理論には必ず反対方向の理論(逆説)が存在します。その存在を知っているからこそ、わたしはなかなかこんな公の場で「自分の健康法」などと大胆に蘊蓄を公開する自信は湧いてきません。

良く元気なお年寄りのみなさんに「健康長寿の秘訣は何ですか?」と質問する光景をテレビなどで見ます。そのときに彼らが口にする<健康法>は、長い経験とその結果を証明した本人の弁ですので、とても深いものであり説得力があります。その代わり内容はあまり特殊なことではなく、意外に好き勝手な人生を歩んでいるため、万人に参考になるとは限りません。「百寿者の定理」でも紹介したように、健康長寿の最大の秘訣は<人生を前向きに生きる>ということであり、また<自分の好きなように生きる>ということなのだろうと思っています。どちらも簡単なようで、実行しようとするととても大変だということがわかります。

芸能人の方々の発言は影響力が強く、<○○さんの△△健康法>としてすぐに巷に広がりますから、実際に健康長寿を達成した人たちの発言とは全く異質です。これらは、自分もやっている最中でまだ最終結果が出ていない『自分を使った人体実験』の途中だ、というものなので、それに賛同する専門家が後押しをしてくれたとしても、あくまでも自分も一緒に<人体実験>をするのだと割り切って試してほしいものです。

|
|

« 内部障害 | トップページ | イヌの寿命 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 内部障害 | トップページ | イヌの寿命 »