« 自信 | トップページ | 喫煙者受験できず »

JTの対策

10月1日からのたばこ税値上げに関連したニュースが連日取り上げられています。

「値上げしたらたばこをやめる?やめない?」のインタビュー、コンビニの駆け込み予約、禁煙商品の売れ行き良好、禁煙外来の患者数増加など、近年にない大幅値上げ(本当はもっと上げてほしいのですが)の波紋を取材して特集していました。たばこ屋のおばちゃんが「たばこ離れが進んだら開店休業にならないか心配」というのは良く分かります。売り上げの22%がたばこだという某コンビニも死活問題でちょっと同情しました。

ただ、最後に出てきたJTの話題が何か変な感じでした。「これに対して、JTも対策に抜かりありません。香りやデザインをもっと工夫して、『これ以上たばこ離れが進まないようにしたい』と、JTの担当者の方は云っています。」・・・JTにとっては<営業努力>なわけで、国が認めている事業である以上は、企業存続のために堂々と売り上げ増加を検討するというのは当たり前だと思います。でも、<たばこ離れをさせないための工夫>というところを、テレビニュースが当然の行為のように淡々と報道しているのが不思議です。その後のコメンテーターと司会者の会話・・・「わたしはたばこを吸わないので実感が湧きませんが、たばこ離れが進むとかえって税収減になりはしませんか?」「はい。わたしも吸いませんが、この施策が吉と出るか凶と出るかはやってみないとわかりませんね」・・・どこかの政治家が堂々と話していた内容です。金を集めるためにたばこ中毒患者を減らさないようにする施策にどんな矛盾があるかは十分承知の上で、あちこちに気を遣いながら報道しなければならないマスコミ社会ではこれが限界なのですかね。「わたしは吸いませんけど・・・」という無意味なフレーズは、「自分は関係ないんだよ」と主張しているのでしょうか。

|
|

« 自信 | トップページ | 喫煙者受験できず »

心と体」カテゴリの記事

コメント

公衆衛生という観点が抜け落ちているのでしょうね

そういえば
人気シリーズ「買ってはいけない」
にタバコを取り上げたことってありましたっけ?

投稿: hanamegane | 2010年9月13日 (月) 12時04分

hanameganeさん

返って話題にしない方がよほど違和感がない気がします。

遠い昔に「買ってはいけない」にも<たばこ>としてあったような気もしますが、銘柄の問題でもないし、どうなんでしょう?

投稿: ジャイ | 2010年9月13日 (月) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自信 | トップページ | 喫煙者受験できず »