« ころ愛ダイエット | トップページ | モラルパニック »

話を奪う

昨日テレビを見ていたら、進行役の若い女子アナウンサーが段取り立てて説明しようとしているのに話半ばにしてメインキャスターが云いたい放題まくし立て始めて、進行が滞ってしまいました。見ていてイライラしたので、他の番組にチャンネルを替えてみたら、その番組では女性キャスターがゲストコメンテーターに感想を振っておきながら、話している最中に話を奪ってしまいました。生放送の中で、おそらく予定した段取りが終わらないかもしれない、と焦ったのでしょう。大して長い話もしていないのに横入りするのだったら、最初から振るな!と独り言を云いながらスイッチを切りました。最近は以前にも増して話をぶつけ合ったり人の話を聴かずに上からかぶせて騒いだりする番組がゴールデンタイムにも増えてきた気がします。きっとその方がもてはやされて視聴率を稼げるのかもしれませんが、見るに堪えないのでできるだけその手の番組を避けています。動悸がして血圧があがっていくのが自分でも自覚できるからです。人の話を聴かない風潮になってきたのは、時間がせわしすぎるからか、それともそうすることがグローバルスタンダードと勘違いする輩が多くなったからか?

わたしも反省するところはたくさんあり、意識して相手が話している最中に横入りはしないように心がけてはいますが、「時間がない」とか「話が違う方向に行ってしまう」とか勝手にヤキモキして、つい主導権を自分に引っぱり込もうとしてしまうところがあります。こういう番組を批判するだけでなく、自分の日常をみる鏡にしなければ、と気を引き締めているところです。

|

« ころ愛ダイエット | トップページ | モラルパニック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ころ愛ダイエット | トップページ | モラルパニック »