« 自分は別物? | トップページ | 夢 »

これは現実じゃない?

定期的にやってくる肥満への不安。

顔を洗うときに掌に感じる頬っぺの存在感、仕事着を着たときに感じるボタンのきつさ加減と太ももの張り・・・。半年前には感じなかったそれらの感覚が、間違いなく膨らんでいることを示しています。洗面所の鏡に映る我が姿を確認し、そっと服を上げて腹を出してみる。「正面像は見たくない」と我が脳が主張するので、すかさず横向きになり、某特保飲料のCMの様に腹を引っ込めてみる。まだまだ引っ込めるじゃない!「太ったと思ったのは気のせいだ、きっと」と自分に云ってきかせる。でも、力を抜いたら途端に膨らむ腹。いくら力を入れても引っ込まずにズボンからはみ出る皮下脂肪。いやいや、普通にズボンは穿けるし、ちょっときつくなったけどまだしゃがむこともできるし、少しは増えたけどそう悲観するほどじゃないわ!と思うことにする。仕事場で、たまたまガラスに映った我が姿。厚くなった胸。「太ったんじゃない!胸筋が発達したんだ、きっと」・・・そう思って鏡の前でポーズをとると、意外にアスリートの筋肉の様に見えないこともない。

時々、通りすがりに鏡の前に映る我が姿がスリムに見えることがある。ほらみろ!これが真実なんだ!と口ずさむものの、確認のためにもう一度見ると元に戻る。だから、二度見は厳禁!

昔みたいなストイックな生活はしていないのだから、年齢とともに基礎代謝は落ちるのだから、年齢相応に筋肉は落ちるのだから、無理して運動しようとしても筋肉を痛めるのだから、今を受け入れて今より増えないようにすることが一番健康的な生き方なんじゃないの?・・・もしわたしがそんな悩みの受診者さんにアドバイスを求められたら、間違いなくそう云います。でも、わたし自身に対して、わたしはそんな戯言は云いたくはないのであります。

|

« 自分は別物? | トップページ | 夢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ジャイ先生の お話は映像が浮かんできて。。。。面白いです 難しいお話は難しいんですけど。村上春樹の本より、ジャイ先生のお話の方が 私は好きです それから…『ころ愛ダイエット』を紹介して下さった時。「こんな こっぱずかしい命名を許していただける病院がうらやましいです」とコメントなさっていらっしゃいましたが。。。。。あの病院には、院長の里見先生をモデルにした…【サトミン】…というオリジナル キャラクターが存在しています。 院長自ら遊んでくださる 病院なので 『ころ愛…』も「石部先生 なかなか いいセンスしてるねぇ〜」「いや、そんな…【サトミン】には、まだまだ及びません」なんて会話が交わされたんじゃないか…と。ツッコむ気も起こりません。。。 お二人とも 興味深いキャラの持ち主なので書きたいコト 面白いコト い〜っぱい あるんですけど。 実名で登場なさっているので…公表できません 残念 です。。。

投稿: 向日葵 | 2011年4月23日 (土) 01時11分

向日葵さん

毎日読んで戴いてありがとうございます。ブログを書き始めた2008年当初の頃から考えるとかなり文書が雑になった気がしますが、何とか読んでもらえる文章を!と心がけています。

「サトミン」ですか~(汗)。私にもそんなキャラクター欲しいです~(笑)。先生方によろしくお伝えください。岡山に行くことがあったら是非一度うちの保健師さんたちと見学をさせていただきたいですね。

投稿: ジャイ | 2011年4月23日 (土) 06時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自分は別物? | トップページ | 夢 »