« やることがない不安 | トップページ | 成功経験者の落とし穴 »

ダイエットの成功

ダイエットの試みを今年になってからも何度も宣言してみました。

仕事上、話のネタで取り組み始めた10年前、”中毒”と云われるほどに本格的な管理をしていた5年前・・・その後はそんな過去の栄光の貯金を食いつぶして生きてきました(少しくらいズボラにしても簡単にはリバウンドしないという自信)が、それもほとんど底をついてきました。鏡を見て胸板がちょっと厚くなったような錯覚にとらわれるけれど、これはカラダがゆるゆるになっているだけだから、指導する立場としてはこれじゃいけないな!と思い、今年初めからワンの散歩を常習化。1ヶ月以上前には自分に素直宣言。どっちも功を奏していないとは云いませんが、「あまり無理をしないで普遍的にできることを探してみる」なんて格好付けてみているのに明らかに老化に加速が付いてきている実感が払拭できません。

よく、○○をするだけで20kgのダイエットに成功した!という話を聞きます。さもありなんと思います。ダイエットすることなんて大したことじゃないと思います。ただ、『ダイエットの成功』というのは、「何ヶ月で何キロ痩せた」ということではなく、「その状態がいつまでも維持できている」ということなわけで、だから煩悩だらけの社会環境の中でも無理せず続けられる方法はないものかと日夜研究しているわけです。だからあえてこんな怠惰なズボラ人生を試しているわけでございます・・・なんて云うウソもそろそろ限界。

分かっています。何事も、始動するときには少々無理してでも頑張ってみないと何も動かない!ということ。どれ、ストイックにもう一度自分に厳しくなってみようか!人間、頑張るときは頑張らないと!とりあえずの目標点は8月16日の某講演会の日だ!などと、偉そうな大義名分を掲げて公に宣言したのは1週間以上も前でした。みとれよ~!

|
|

« やることがない不安 | トップページ | 成功経験者の落とし穴 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ジャイ 先生

おはようございます。

梅雨明け宣言もなされたようで、いよいよ夏本番ですね。

このブログのメインタイトルから本日のテーマまでを集積、分析致しますと、
別名『メタボ先生』とご拝察申し上げます。

大変失礼の段、及び「ハズレ」でしたなら、平にご容赦の程、お願い申し上げます。

私は中肉中背と云った所で、身長168cm、体重66Kg、体脂肪率16.4%がほぼ、レギュラーです。
(別に自慢話の心算ではありません)

未だかって「ダイエット」なる物に関心も実行もした事はありません。

マア、一目瞭然「必要」と思われる方々も見かけますが、
特に女性を中心に「過剰意識」が現代日本では氾濫しすぎていると常々思わずにはおれません。

生物学的に考えましても「たわわに実る」は、食物(給肥)供給バランス上、理想的でも有る筈です。
(勿論、過ぎたるは及ばざるが如し、ではありますが・・・)

経済用語で言えば「需要と供給のバランス」「収入と支出のバランス」でございましテ。

先生の場合は「収入過剰」のなせるワザではありませんでしょうか。
収入を減らすか? 支出を増やすか・・・。


釈迦に説法となりますが、ダイエット過剰で夏バテなどになりませぬ様にご用心くださいませ。


「空想是色」とは旨くもじられまして。


数日前の「なぜ今、「食後高血糖」か?」で発表なされました「Vol.2」に付きまして、
掲載誌は何でございましたでしょうか?
この内容につきましては、私共も大変関心を持っていますジャンルでございます。

              屁理屈男の asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2011年7月12日 (火) 09時21分

asuka3hさん

今の私は、とりあえずメタボ撲滅のために指導する立場の『メタボ先生』です。176cm,77kg、体脂肪率22%、この歳にしてはなかなか立派でしょ?昔太っていたことを知るスタッフも少なくなり、私は職場ではメタボ指導の第一人者と思われています(笑)

「徴兵検査で甲種合格だった!」が自慢だったうちの父がちょうどasuka3hさんの体格と同じ感じでしたが、70歳になった途端に突然10kg増えてむくんでしまいましたので、どうぞご注意ください。

「収入過剰」?分かってますよ~。私から酒とピーナッツとあられを奪ったら簡単に5kgは減るだろう!と妻にはいつも云われています。でも、私の座右の銘は「人間は煩悩の生き物である」です。そこが悟れたらこの世から卒業になるのだと思っています。

「食後高血糖」の話は、地元の某保険団体の機関誌に掲載されているものです。今年は6回シリーズの予定(隔月)ですが、組合員に配られるものです。残念ですが一般に販売されているものではありません。

「空想是色」、よく気付かれました!いい感じでしょ?
なんちゃって。ただのミスタイプで~す。

投稿: ジャイ | 2011年7月12日 (火) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やることがない不安 | トップページ | 成功経験者の落とし穴 »