« 気遣い | トップページ | 理不尽 »

慣れない

「先生の書いたコラムいつも楽しみに読んでいますよ。」・・・健診の医者の顔で普通に診察をしているときに、受診者の方から突然声をかけられることがあります。そんなときは決まって、「え?え!あっ、そうですか?そ、それはどうもすみません。いつもつまらんことばかり書いて・・・。」などと、ほとんど文章になってない慌てた応答をして、そそくさと診察室から追い出してしまうのが常です。

ダメですね~。日常業務の最中に書き物や講演の話をされる(というか、白衣のわたし以外の姿を知っている赤の他人が目の前にいる)と、それだけで舞い上がってしまいます。ちゃんと書きたいことを書いて云いたいことを云っているのだから、もっと堂々と偉そうにしながら、「ありがとうございます。で、ご感想は?」とか云ってみるのが格好いいのだろうけれど・・・無理だなあ、わたしには。単に役者として振る舞っているだけだから、書いているときは作家の役、講演のときは講演者の役を演じているけれど、医者を演じているときに不意打ち掛けられてもハッタリはかませられません。まだまだ未熟者です・・・。

|

« 気遣い | トップページ | 理不尽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気遣い | トップページ | 理不尽 »