« 運動はなぜするのだろう?(後) | トップページ | 病気は不健康? »

りんごは炭酸より歯に悪い?

困ったものです。

りんごは炭酸飲料よりも歯に悪い / 英国メディアが報道

英キングス・カレッジ・ロンドンのデンタル研究所、David Bartlett教授らの報告によると、りんごの酸性が歯質に与えるダメージは普通の3.7倍、フルーツジュースの酸性がエナメルに与えるダメージは普通の4倍で、ビールも歯質損傷の可能性が3倍なのだそうです。なのに炭酸飲料にはそんなリスクはない。・・・なかなか厄介なデータが発表されたものですね。果物が酸性の物質だから悪いのであって、カルシウムの多い牛乳やチーズと一緒に食べると中和されて良い、などとまことしやかに専門家たちが論じてはいますが、りんごをたべた直後に水を飲むと良いとか、フルーツジュースを飲むときはストローを使って歯にできるだけ触れないようにするのが良い、などというレベルになるとちょっと行き過ぎのような気がします。

この発表をマスコミが今後どういう切り口で一般市民に伝えるか・・・これまでここでも何度も書いてきましたが、同じひとつのデータでも伝える側がどう伝えるでその後の扱いが全く違ってしまう現在社会です。これをみて、「だからりんごを食べるくらいなら炭酸飲料を飲んだほうがまし!」というフレーズだけが一人歩きするだろうことを想像するわたしが考えすぎなのかしら。

|
|

« 運動はなぜするのだろう?(後) | トップページ | 病気は不健康? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動はなぜするのだろう?(後) | トップページ | 病気は不健康? »