« だから作りすぎなんだってば! | トップページ | 腰痛と付き合う »

下向きのグチ、上向きのグチ

忘年会。今年はプライベートを除くと職場の忘年会は1つだけ参加しました。年々出向く宴会数が減ってきています(誘われてないんじゃないんです。億劫なんです。いけませんね~)。

そんな忘年会の二次会で、若いスタッフの皆さんからホンネのグチをたくさん聞きました。「もう許せないんですよね!」・・・段々と語気が荒くなります。そんな彼らを眺めながら、わたしの研修医時代を思っていました。怖いもの知らずのわたしはいつもとんがっていて、どんな上司に向かってでも食って掛かっていました。そのせいか、酒飲んでグチを云うような経験はあまりなかったような気がします。

グチは好きではありません。あまり建設的なことに発展しないと思うから。そして、本当にストレス発散になるのならいいけれど、一層不満が大きくなるのではないか?と懸念されるからです。彼らのはなしを聞きながら、「下向きのグチ」と「上向きのグチ」というものを、何となく思いました。ほんの少しでも下向きにグチを吐くとそれはどんなに反射していっても絶対に下向きにしか増幅させることはできません。「上向きのグチ」というのがあるのかどうかわかりませんが、わずかでも上向きにグチるときっとそのうち上向きに増幅されていって何かが変わる可能性があるのじゃないかしら。

そんなことを思いながら、それでも組織についていろいろ考えて頑張ろうとしている彼らをとても頼もしく思いました。

|

« だから作りすぎなんだってば! | トップページ | 腰痛と付き合う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だから作りすぎなんだってば! | トップページ | 腰痛と付き合う »