« じいちゃん子 | トップページ | 第二の人生? »

ムダ吠え?

我が家のワンコたちが大騒ぎするのは、わたしが出勤するときと夕方に散歩をしようとするときです。それはもう尋常ではない吠え方で、「こらァ~!」とか「うるさい!」とかいうわたしたちの怒号もあいまって、それはもう修羅場です。

こういうのを「ムダ吠え」というのでしょう。「うちの子たちはしつけされていないバカ犬だからね」と、ちょっと自嘲気味に妻が云います。でも、わたしはこの「ムダ吠え」ということばは好きではありません。なぜなら、彼女たちにとってはどうしても云いたいことがあって吠えているわけで、それがムダかどうかは人間社会の秩序に合うかどうかという事情。彼女たちにすれば、「どこに行く?さびしいから行くな~!」(あるいは「早く行け行け、あんたが出かけないと私たちの朝飯が出てこない」)とか、「わたしを散歩に連れてって!」と無邪気に喜んで騒いでいるだけですもの。それを「ムダ」と云っちゃ、かわいそうなんじゃないかしら? 年がら年中騒いでいるわけじゃないのだから、それぐらい許してやりなよ!と、甘いおとうさんを決め込むのであります。

とか云いながら、毎朝切れまくって「ムダ吠え」しているのはむしろわたしなのですけど。

|

« じいちゃん子 | トップページ | 第二の人生? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

別府―大分(犬飼)雪がはらはらと舞っています。

そういえば、我が家のロン師匠(麻雀でなく、家族で唯一の、チワワ出身キタキツネ風貌の、ちり紙食い。2才。)も
寒そうでした。

ワンがしゃべれればいいになあ
と思うのは僕のエゴかしら。吠えてんじゃなくて話し掛けていると思えば、犬の言葉はわからなくても
何を伝えているのかと考えるのが礼儀なのですね。
そうだろうと思います。

ジャイさん奥さんに愛されているフタリは幸せだろうと思います。


余談で
いぬ畜生とかいう言葉を使うような人もいるけど(あんまいないと思うけど)

そんな人には

キツネをプレゼントしたい
こん畜生


なんだこれ。


今日も頑張れます。
ブログに感謝。

投稿: キノシタです | 2012年1月25日 (水) 08時55分

キノシタさん

そりゃ、キツネさんに失礼でございましょう。「犬畜生」は仏教用語なんですよね。餓鬼、畜生、修羅・・・それぞれの苦しみから悟りを開いて順に上がってきたところに人間道があるのだとか。でも、じっと座ってこちらを見上げながら優しい目線を向けてくれる彼らを見ていると、どう考えても彼らの方がはるかに悟りを開いているように思われます。彼らの存在にいつも感謝です。

とか言いながら、昨夜もしっかりケンカしながら散歩しましたけど(笑)

投稿: ジャイ | 2012年1月26日 (木) 01時26分

失礼しました。反省です。

意味を間違えたまま

お前なんかイヌチクショウと一緒じゃ
とか言うような人に(そんな台詞使う人は、そんなにいないし悪気もないと思うけれど)
コンチキショー
を捧げるってことでした。
すいません。

ワンと自分と言葉
またあらためて振り返りました。
ありがとうございます。


投稿: キノシタでした | 2012年1月26日 (木) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« じいちゃん子 | トップページ | 第二の人生? »