« 眠れない | トップページ | 仕事人Oさん »

お上品なんだけれど。

神戸の研究会に参加するため、主催メーカーが用意してくれた駅近くのシティホテルに泊まりました。貧乏性のわたしには不似合いな大きなホテルです。広すぎるホテルロビーの中を迷いながら20階の部屋に入ると、早速困ったのは照明のスイッチの位置がわからないこと。夜に着いたものだから真っ暗な部屋の中を端々まで探索し、スタンドの電灯を点けて回ったものの、それでも薄暗く、もしかして『雰囲気のある上品な灯り』がコンセプト?と心までちょっと暗くなっていたら、少しずつ明るくなってきました。目が慣れたのではなく、エコ点灯か?

さて、次に困ったこと。このホテルのインフォーメーション書類がどこにあるのかわからない。卓上には数枚のスパや料理長自慢のメニュー表が整然と並べてあるのに、肝心なこのホテルの見取り図やこのホテルのある駅前ビルのインフォーメーションやホテル周辺地図といったどこにでもあるパンフが見当たりません。タオルや部屋着もそっと引き出しの中に潜ませて表に露骨に並べるような下品なことはしない!という強い意図はよく分かるのだけれど、またまた薄暗い部屋の中を探索し回る羽目になりました。結局わたしの求めるものは存在しませんでした。「そのようなものはフロントに申し付けていただければすぐにお渡しできます」とか云われるのだろうな・・・。

シティホテルに慣れている方にはどうということもないのでしょうが、田舎者のわたしの印象はかゆいところに手が届かない不便さと居心地の悪さでした。ふと心配になりました。このホテルのコンセプトによく似た施設を知っています。わたしの仕事場です。現実の喧騒から離れて、高級ホテルに居るような気持ちで健診を受けていただく。だから、下品な表示を一切排除し、さりげない案内表示を嫌味のない程度に・・・。めっちゃ不便! きっとわたしのような小市民の方々には居心地の悪い施設なのでは?と思った次第です(そんな人は来るな!ってことかしら)。

|

« 眠れない | トップページ | 仕事人Oさん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『雰囲気のある上品な灯り』がコンセプト

…に爆笑!!しました

私、先生のところでは
健診受けられないなー

投稿: ぱみゅぱみゅ | 2012年2月20日 (月) 12時25分

間にコメント挟むことお許しくださいませ。


外観と中身のギャップについて、書き始めたのですが本当に長くなったのでやめました。

25日。
『じゃラン』に
【トウ横いん】が無くなっていたので
【コンフォートホテル熊本新市街】にしました。

さて、外観に負けないほどの中身なんでしょうか。

楽しみであります。

投稿: キノシタです | 2012年2月20日 (月) 18時51分

キノシタ様

お気遣いなく。。

投稿: ぱみゅぱみゅ | 2012年2月20日 (月) 19時07分

ぱみゅさん

そういわず、ぜひ受診してください。
くせになりますよ~♪

投稿: ジャイ | 2012年2月20日 (月) 20時03分

キノシタさん

ホントだ! この日に何があるのでしょう?
コンフォートホテルはその斜め前くらいですよね。
了解しました。

あ、あれ?入り口は反対側か?

投稿: ジャイ | 2012年2月20日 (月) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眠れない | トップページ | 仕事人Oさん »