« 老化細胞 | トップページ | 小休止 »

生花

朝から両親の位牌のある小さな仏壇の水を替えてロウソクと線香に火を点けて手を合わせるのが日課です。時間にしてほんの1、2分ですが、心から手を合わせる静寂の時間です。

とか書きながら、そして般若心経を理解するのが夢だ!とか四国の遍路周りをしたい!とか云っている割に、わたしはさほど信心深い男ではありません。忙しい朝の喧騒の中、「浄土真宗は形じゃないから。心で手を合わせておけばそれで十分なんだから」とか自分の心に言い訳をして、仏壇のある部屋にすら行かない日が週に1、2回はあります。決して忘れているわけではないのに・・・。「こらこら」と亡き父と母が苦笑いしていることでしょう。

ただ、切り花が供えられているとそうはいきません。生き物は毎日水換えしてあげないと!という慈悲の心(この使い方合ってるのかしら?)が怠惰な言い訳を許しません。遅刻しそうになりながらも必ず仏前の儀式を欠かしません。仏前やお墓に花を供えるのは単なる自己満足なのだから、気持ちさえこもっていればそんなことに出費する必要はない!とよくテレビで霊能者が云いますが、わたしの場合は自分の気持ちを引き締める重要アイテムなのかもしれません。

でも、花が枯れてしまって数日前から仏壇の花瓶が空なのに、ビールを買うために寄ったスーパーでそこに花があることを認識しておきながら気づかなかったフリをして通り過ぎるわたしって・・・喝!

|

« 老化細胞 | トップページ | 小休止 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ジャイ先生

こんばんは

「お墓参りが好きです」
…と言うと
「イメージと違いますね〜」と言われます。
お墓参りが嫌いそうに見えるって
どんなイメージでしょうか。

帰省すると必ず
三ヶ所お参りします。

みんなのニコニコしている顔が浮かんできます。


明日のレース
楽しみですね〜

明後日のゴルフも☆☆

投稿: 向日葵 | 2012年2月10日 (金) 23時40分

向日葵さん

それは良い時間を過ごしていますね。墓の中の皆さんも嬉しいことでしょう。墓参りや法事は自分たちの大切な人の在りし日を思い出すためにあるのだそうで。

今日はレースよりその後の焼肉会の方が盛り上がりそうです。相変わらず週末はじっとしておれません♪しなきゃいかんこと、いっぱいあるけど、週末は完全オフでございます♪

投稿: ジャイ | 2012年2月11日 (土) 06時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 老化細胞 | トップページ | 小休止 »