« 逃げ口上 | トップページ | 梅雨は雨が降るもの。 »

クレーマー扱い?

「先生、とても細かい質問でわたしでは太刀打ちできません。電話を代わってください」・・・電話相談担当の保健師さんがわたしに救いを求めてきました。

先日受けた健診結果で、眼底検査に「動脈壁反射亢進」という所見を初めて指摘された。これは光度計か何かで定量するのか?どういう意味なのか?どうして急に悪化したのか?何をしたら治るのか?といった類の質問でした。「健診当日から『事細かに質問するから説明時は要注意』と申し送られていたです」と。毎年きちんと健診を受ける方の中に(とくに男性に多い印象ですが)、ひとつひとつの軽度の所見の変化が気になって、それに囚われてしまって先に進めない人がいます。こういう方々は、納得がいくまで質問責めをするものだから、スタッフからは「クレーマー」と同じ扱いを受けることが多くなります。

電話を代わって、ゆっくりと所見の意味や対処の仕方を説明しました。こういう方は、ごまかさず納得のできる形の説明をすればきちんと理解していただけます。「かなり主観が入る判定なので今年急に出てきた所見ではありません。いわゆる『年齢相応』の動脈だということだと考えていいと思いますよ」と、最後の〆のつもりで総括しました。そうしたら、相手からは思いがけない返事が返ってきました。

「あの所見があったのでわたしは生活を見直しました。毎日カレーばかり食いよったんですよ。だからカレーは止めました。今は和食ばかりです。」
「じゃあ、あの眼底所見が生活を見直す良いきっかけになったのですね。」
「そうです、ありがとうございました。それを云いたくてですね」・・・彼はとてもうれしそうにそう話されて電話を切りました。

|
|

« 逃げ口上 | トップページ | 梅雨は雨が降るもの。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント


受診なさった男性の笑顔が浮かんできました。

伝えたい思いを受けとってもらえると、うれしいです。

九州地方の大雨の様子がニュースで流れていますが…

大事に至りませんように。

お気をつけてお出かけ下さいませ。

投稿: ぱみゅぱみゅ | 2012年6月26日 (火) 07時18分

ぱみゅさん

お心配いただきありがとうございます。先日の大雨で辺り一面海状態になった我が家の近くの公園がニュースで放映されたと聞きました。今日も前線の動き次第・・・なんか梅雨前線の顔色を窺って生きなきゃいけないのって、シャクですね。

投稿: ジャイ | 2012年6月27日 (水) 06時45分

クレーマーどころかとても紳士的な男性ですね。頑固で強情なところはおありになるのでしょうけど、悪気はないのにクレーマー扱いされるのは少しお気の毒です。香菜子

投稿: 香菜子 | 2016年7月27日 (水) 21時39分

香菜子さん

おはようございます。かなり以前の記事にコメントありがとうございました。こんなこともあったなあ、と懐かしく読み返しました。世の中、こんな誤解は良くあります。必要以上に構えすぎず、勝手な枠組みをせずに話して行けば、大部分の場合は理解し合えるものだと思っています。 

今後もたまにはお越しください。

投稿: ジャイ | 2016年7月28日 (木) 06時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 逃げ口上 | トップページ | 梅雨は雨が降るもの。 »