« 笑う魚 | トップページ | 批判のエネルギー »

ちがうやろ!

「いやあ、『まちっとやせんといかん』って云われてしもうたわ!」

診察室を出ていくなり、一緒に来た同僚に大声で笑いながらそんなことを云っていたおやっさん・・・こら!そんなことひとことも云ってねえじゃろうが!とココロの中で突っ込みました。「要するにやせたらこのデータが全部良くなるんでしょ?」「いや、やり方が間違ってたらやせても返って悪化することはあるんですよ。だから、やせなくていいからもっと動いてくださいね」って云いましたよね、わたし・・・ま、いいか。何でもいいから、何か変えてくださいね。

今週も相変わらずイケズなわたしは、なんでも素直には認めない。

「やっぱり運動不足ですね」「いや、たぶん、食べすぎです」

「週に2回運動しているのになんでやせないのかな」「そんなの運動したうちには入りませんよ」

「夜は酒飲むから飯は食わないようにしてます」「酒飲まないで飯食うのが一番いいですね」

みなさん、何とか持論を認めてもらいたいのでしょうね。・・・だから、大人げないけれど、絶対認めてやらないんだ!

|
|

« 笑う魚 | トップページ | 批判のエネルギー »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 笑う魚 | トップページ | 批判のエネルギー »