« 運動のむずかしさと食事の理屈(後) | トップページ | 生活戻せばやせる? »

腹八分目

ねえ、ちょっといいかな。

そろそろ、「腹八分目」とか「七分目」とかいうことばを世の中なら完全追放できないものかな?先週もまた受診者さんから云われましたよ。「やっぱり、腹八分目が大切なんですよね」って・・・。

違うってばさ、「八分目なんかで止めないで楽しく全部食べてください」って答えたんだけどさ・・・。このことばには残りの二分か三分に必ず”がまん”がついて回るわけさ。だから、このことばが存在する限り、この世の食卓から”がまん”が消えないことになるのよ。これまで、「禁煙」と同じくらいの数だけここで云ってきましたけどね、”食事は楽しむもの”なんだから”がまん”の数だけため息が出ちゃうわけよ。もう地球上がため息で押しつぶされちゃうよ。

「バイキングに行くとダメですね。元を取ろうとつい食べ過ぎちゃう。バイキングに行かなけりゃいいんでしょうけど」・・・上で紹介した受診者さんが、まだこんな懺悔を繰り返すのさ。バイキングに行って腹八分目なんて考えちゃダメでしょ。ケーキ食べ放題に行ってダイエットを考えちゃダメでしょ。そりゃ行かないなら行かないでも良いけどさ。行ったらダイエットなんか考えないでとことん食べなきゃ!後悔するくらいしっかり食べて、翌日から修行僧に戻れば、それでチャラさ。そのことは、昔若いバスガイドさんに教わりましたよ。

|
|

« 運動のむずかしさと食事の理屈(後) | トップページ | 生活戻せばやせる? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 運動のむずかしさと食事の理屈(後) | トップページ | 生活戻せばやせる? »