« 「運動はからだに良いのだろうか?」 | トップページ | うれしかったこと(前) »

患者

学会に出席していて、ふと気になり始めたことがあります。

『患者』ということば。「患者」「患者さん」「患者様」・・・「さま」が良いとか悪いとか、そういう話ではなくて「患者」という用語自体のことです。この用語は、いつのころからあったのでしょう。「わずらっている人」「どこか調子の悪い人」「病(やまい)を抱えている人」と云う意味で誰もが当たり前に使って異議を唱えることのないことばなのですが、何か気になり始めました。これって、差別用語ではないのかしら?

『患』という字には、わずらう、うれえる、心配する、苦しみ悩み、という意味があります。『患者』についてWikipediaには「なんらかの健康上の問題のため、医師ないし歯科医師や専門の医療関係者の診断や治療、助言を受け、広義な意での医療サービスの対価を払う立場にある人。医者の側から見た語である。」とあります。医者からみたことば・・・医療用語が一般に使われるようになったということか。自覚症状もないし別に気になることもない元気な脂質異常症は本当に「患者」さんでいいのかしら?「わたしは患者扱いされるから病院には行かない!」という生活習慣病罹病者の方の言い分が、何かわからないでもないな、と思うようになってきました。ちなみに、Wikipediaによると、『患』には、「中国に伝わる伝説上の動物。監獄に閉じ込められた罪人達の憂いの気より誕生したとされる」というのもあります。何か、もっといい用語はないものなのでしょうか?

もっとも、医療者同士は「患者(patient)」ではなく「症例(case)」と呼ぶことの方が多く、こうなるともはや相手は人ではなく病気か検査データなのでしょうか。いずれも、誰もが疑問に思わずに戦前の大日本帝国時代の遺産のまま使われているのではあるまいか。

|
|

« 「運動はからだに良いのだろうか?」 | トップページ | うれしかったこと(前) »

心と体」カテゴリの記事

コメント


ジャイ先生

おはようございます

昨日の大雨…先生がお住まいのところは、大丈夫だったでしょうか。

『患者』の『患』という字は、『心』にグサッと『串』が刺さっています。


私は、たまに心が痛む時があるので、たまに患者だという事を思い出します。


先日、熊本にお勉強に行かれた主治医が、熊本城の素晴らしさと四日連続で食べた馬刺しの美味しさと加藤清正について熱く語っていました。

楽しかったんだと思います。


少年か!!


投稿: ぱみゅぱみゅ | 2012年7月 4日 (水) 06時52分

♪あ~めがふ~ります 雨が降る
  あ~そびにゆ~きたし 傘は無し ・・・ ♪

毎日? 雨降り(大雨?)で、大変お気の毒様です。
こんなに雨が降ってばかりでは地球上の陸地が水没するのでは?


世界中の民族で、一番差別をする民族は、我が日本人と云われています。
(その面では世界で一番の嫌われ民族。 でもビジネスで組みたくないのが韓国人と言われております)。

「士、農、工、商、罪人、非人」・・・患者・医者・学者・・・改めて考えますと、全て差別用語ですよね。


私の「心」には串が立錐の余地の無いほどに刺さっているようです。
でも、私はタレ焼きのネギマが大好きです。

           トコトン文系に弱い asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2012年7月 4日 (水) 09時13分

確かに!!


ネギマは美味しい♪

なるほど〜〜〜

投稿: ぱみゅぱみゅ | 2012年7月 4日 (水) 12時33分

お二人の禅問答(?)ありがとうございました。日田や中津は本当にすごかったようで、友人たちが無事なのかちょっと心配です。

ぱみゅさん

主治医先生、4日も続けて馬刺し食べるちゃあ、ふてえやろうだ!私だって1年に1回食べるかどうか(客が来たとき)なのに(笑)。学会だったんでしょうかね。大雨だったことを念じます(笑)。

asuka3hさん

今日、たいそうなものが届きました。お心遣いありがとうございます。素直にいただかせていただこうと思いましたが、今日は水曜日でした(笑)。明日は焼き鳥にしましょうか。

私は豚バラが好き。トリニータ応援時の私のゲン担ぎ用です。


投稿: ジャイ | 2012年7月 4日 (水) 21時11分

「健考本」、結構プロが見ても参考になる事が多々記載されておる様で(当然、プロ集団が執筆)、私の仲間の先生方に頒布すべく、熊日出版より「オトナ買い」をさせて頂きました。

お口に合いますかどうか? 合わない時は遮二無二合わせてください。

水曜日は何かありましたのでしょうか?

                  門前の小僧、習わぬ経を読む asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2012年7月 5日 (木) 17時19分

ちゃこちゃん「オトナ買い」ですか! そんなことまでしていただいて、ホントにありがとうございます。

わたくし、4月から、月曜と水曜は心と肝臓を癒す日にしております。

ちなみに、わたくしの口に合わないお酒はございません(笑)。

投稿: ジャイ | 2012年7月 5日 (木) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「運動はからだに良いのだろうか?」 | トップページ | うれしかったこと(前) »