« 扇風機は熱風 | トップページ | 歳をとるのはタイミング »

汗かきの言い分

「こんなに涼しくなったのになんでまだ汗かいてるの?」

炎天下の道を歩いたあとにスーパーの食品売り場に入ったとき、ハンカチで噴き出る汗を必死で拭いているわたしに、妻が苦笑いしながらそう聞きました。

ほとんど汗をかかないあなたにはわからないかもしれないけどね、汗かきのひとの汗というのは涼しいところに入ってから本格的に吹き出すものなのよ。上がってしまった体内の温度を下げるために汗をかくわけですよ。体表面が冷えたら一瞬「涼しい」とは思うけど、その分毛穴が閉まっちゃうから体内の温度が発散できなくなるわけじゃない。反動で一気に毛穴が開いて、どどっと汗が滴るようになりますのよ。さらにガンガン冷やしていただいて、初めて汗は引っこみます。

昼休みに運動を再開させて、一番困るのは汗が引かないこと。自転車通勤をしていたときに一番困ったのも着いてから汗が引かなかったこと。むしろ、外で「暑い暑い」といってたのにスーパーに入った途端に汗が引っ込む妻の体質の方が理解できませんし、夏場はかえって危険なんじゃないかと懸念します。東京に居たころ、クーラーの効いた通勤電車の中で降りるまでずっと汗を拭いていたわたしは、いつも奇異の目で見られていました。

|
|

« 扇風機は熱風 | トップページ | 歳をとるのはタイミング »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ジャイ先生

おはようございます。

正に「同病あい哀れむ」と、言った所でか。
特に私は東北生まれの冬っ子(12月生まれ)ですので、
暑さにはシンドイです。

でも、大汗をかくと言うことは健康なる証拠? でして。

着ている物は全て、夏冬共用です(真冬でも夏のいでたち)。

よく母親が元気な頃、「お前は馬鹿だから暑さ寒さも感じない」とカラカワレた者でしたが、
イエイエ、意外と本人はデリケートな感覚ですよ。

             大汗かきの暑さに弱い asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2012年8月 1日 (水) 09時07分

asuka3hさんも大汗かきですか。

私は4月生まれなので汗腺が発達するのがちょうど夏でした。おかげで毛穴がでっかくて、汗がいつも大粒です♪ 全身がビショビショになる覚悟ができた時からすべての暑さを受け入れることができます。九州、特に京都にも似た気候の熊本で生活するには暑さも寒さも諦観せねばなりません。

投稿: ジャイ | 2012年8月 1日 (水) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 扇風機は熱風 | トップページ | 歳をとるのはタイミング »