« ことばの力 | トップページ | 決め事(前) »

痰が絡む

「先生、ここ何ヶ月かずっと痰が絡んで良くならないのですが何か良い方法はないですか?」

診察をしていて人間ドック受診者の方に相談されました。50歳くらいの女性の方です。「痰が絡む」ということはあまり痰が出ないのですから、とりあえず一般的な方法として口を開けて寝ない(マスクをして寝る)とか部屋を加湿するとかいうアドバイスはしました。

ただ、もっと根本的な問題があります。”本当は、絡むような痰は存在していない”可能性です。のどの奥のあたりに何かへばりついているような気がするが、咳払いをしてもなかなかすっきり取れない、というわけですが、すっきり取れない理由を、”痰が粘稠でへばりついているから”と思い込んでいるだけで、実はそこにはなにもなくて、ちょっと軽い炎症があるだけ。そこに空気が通ると刺激になって咳が出て咳払いを繰り返すのでずっと慢性的な炎症が取れないでいる、というのはそう珍しいことではありません。そうだとしたら、最良の方法は「咳払いをしないこと」なわけです。それ、できそうで当事者にとっては意外に難しい方法なのですが・・・。

夏風邪がずっと治らないままくすぶっているヒトは少なくありません。おとなの百日咳もこっそりはやっていると聞きます。いずれにせよ、すっきりしない症状があるなら専門医を受診して専門家の意見を早めに聞いてみるのが得策です。

|
|

« ことばの力 | トップページ | 決め事(前) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ことばの力 | トップページ | 決め事(前) »