« 子育て四訓 | トップページ | ファクス »

ナッツとコレステロール

Medical Tribune 2012.8.2号を読んでいましたら、

「脂質異常症に対する食事療法~コレステロール低下作用あるもわずか~」という記事が目に留まりました。LDLコレステロール値を下げるには薬剤を除けば食事療法しかない、と信じていますし周りにも云って回っているわたしとしてはスルーできないタイトルでした。

食品により血中コレステロール値が低下する作用機序は、「食品に含まれる物質により腸管でのコレステロール吸収が低減される、あるいは胆汁酸の排泄が促進されることで、肝臓での脂質代謝に影響が生じる」と説明されていました。植物スタノールや植物ステロールの含まれるマーガリンやヨーグルト飲料を取るとLDLコレステロールを6~15%低下させるのだそうな。まあこの物質はまだ何かとアンチテーゼも多いのでわたしはあまり薦めていませんが、飽和脂肪酸を減らすとLDLコレステロールは8~10%低下させるとか、ナッツ類の摂取を増やすと2~19%低下させる(同時にHDLコレステロールを上昇させる)とかいうのは、知っています。カカオを摂取するとLDL5%低下+HDL10%上昇させる。大豆の摂取量を増やせばコレステロールを5%下げる・・・なんだい、良いことばかり書いてあるじゃないか♪

「それには、1日50~100gのナッツを週に最低5日以上摂取しなければならない」・・・その云い方がちょっと後ろ向きっぽいのですが、わたしなら簡単にできます。豆腐とナッツだけ毎日食え!と云われても全然困らないんだけどなあ。

|
|

« 子育て四訓 | トップページ | ファクス »

心と体」カテゴリの記事

コメント

私もナッツとお豆腐ならいけます!
と、読みながらこぶしを握りしめました。

26ショックを調べていてこちらへ流れ着き、とても面白くためになる記事が多かったので2時間も読みふけってしまいました。

今後も参考にさせていただきたいと思いまます。

投稿: かなた | 2012年9月 6日 (木) 18時02分

かなたさん

初めまして。
書き込みをありがとうございました。
何らかの参考になれると幸いです。
またいつでもお越しください。

投稿: ジャイ | 2012年9月 7日 (金) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子育て四訓 | トップページ | ファクス »