« 部下の目 | トップページ | ブルーライト »

「日本ポジティブサイコロジー医学会」

人間の持つ強さやしなやかさの本質を解明し、心身の健康の維持や疾病予防につなげようと、「日本ポジティブサイコロジー医学会」なる学会が発足した、という記事がCare Netで発信されました。

ポジティブ思考で健康に、医師らが学会設立-心身への影響を医療面から考察

記事の中で坪田一男先生(もうわたしの中では超有名になってしまったアンチエイジングの申し子、と申しましょうか、「ごきげん」教祖といいましょうか)が話しているように、「幸せだから健康になる」の発想とその研究データは最近になって次々と発表され始めています。

「健康だから幸せになる」はわかるけれど「幸せだから健康になる」なんてことは”科学的ではない”・・・世の医者や科学者と称するひとたちは必ず口をそろえてそう云いながら眉をひそめます。医学の世界が学問としてそれを認めるかどうかは、科学的なEBMの要素が必須条件なようで、それができるまでは眉唾物のまじない扱いされます。ほんの5年ほど前にはわたしの同僚や先輩方が”いかがわしい学会”扱いしていた『日本抗加齢医学会』にしても、完全に時代を先取りした感のあるこの学会の考え方=予防医学がこれからの医療を担う、が市民権を得てきた理由はやはり会員の先生方の積極的な研究と発表のおかげでしょう(わたしはEBMと称する統計学的な確率論の方がはるかに危ない考え方だと思っているのですがまあそれは追々)。

最近は専門領域を縦に深く掘り下げていくマニアックな学会よりも、他の分野やいろいろな職種のひとたちが横につながって「人間全体の幸せを探る」考え方の学会が増えてきている感じがして、好きです。本学会も良い成果を出すことをとても期待しています。実は、勢いで入会手続きをしてしまいました。

|
|

« 部下の目 | トップページ | ブルーライト »

心と体」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、かおりといいます。
先生の記事をリンクしました。
大丈夫でしょうか?
事後報告になってすいませんbearing
もし、まずかったらリンク外しますので言ってください。ご連絡でした。

投稿: かおり | 2014年11月20日 (木) 20時34分

かおりさん

初めまして。
どんなリンクか存じませんが、よろしいんじゃないでしょうか(笑)

投稿: ジャイ | 2014年11月20日 (木) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 部下の目 | トップページ | ブルーライト »