« 悪夢なのか? | トップページ | 過剰包装 »

快感

朝、荷物を医局のデスクに置くなり、大急ぎでトイレに入りました。

とっても大量のオシッコが、小便器に音を立てて出ていきました♪ 気持ちいい~♪ 周りに誰かがいるかどうかを確認することなく、つい、口に出してしまいました。尿意を催して、便器の前に立って、何の沈黙の時間も空白の時間もなくオシッコが出る幸せ・・・若い人にはわからないでしょうなあ。

でも、朝のトイレの大量オシッコは、ホントにうれしい。すればするほど浮腫みがとれていく気がするのです。休み明けの朝は、わたしはいつも大量のオシッコに行きます。そして、浮腫みきった顔が昼前にはいつもの顔に戻ります。 ・・・一体わたしは、何者だろう?

とにかく、大量のオシッコは、快感だ!というお話です。

|

« 悪夢なのか? | トップページ | 過剰包装 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

女性の私には解りませんが、何だか本当に気持ちよさそうー(笑)

投稿: karakara | 2012年11月19日 (月) 23時41分

karakaraさん

「女子もオシッコの出に勢いがなくなってくるのよね」と、うちの看護師さんが以前云ってましたよ。
性別と云うよりも、これは年齢ですかね(笑)

いかんいかん、どっちせよ深追いする話題ではないです。

投稿: ジャイ | 2012年11月20日 (火) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 悪夢なのか? | トップページ | 過剰包装 »