« オンとオフ | トップページ | 健診の日 »

落ち葉拾い

今年の健康フェアは、始まる頃はあいにくの悪天候でしたが何とか雨は上がりました。ただ、雨と風が強かったために、玄関前の植木の葉っぱが一斉に落ちて舞い始めました。

早速、箒を出して皆で手分けして落ち葉を掃き集めました。なかなか骨が折れる仕事です。掃いても掃いてもすぐに次が落ちてきます。必死で掃いていたら、一陣の風がやってきて、嘲り笑うかのように大量の葉がアタマから降ってきました。

「先生、何か虚しいです」・・・ある保健師さんがぼやきました。
「先生、今やっても無駄ですよ」・・・笑いながら事務部長が云いました。

「気にしない、気にしない。これが予防医学ってもんさ!」・・・意に介さず、わたしは掃きつづけました。「降ってくる上を見ないで、下にある落ちた葉っぱだけ拾って行きましょう。地道にやっていけばいつか必ずなくなります!」

生活習慣病との戦いはまるで落ち葉拾いのようなもの。地道にがんばってもなかなか成果が出てきません。上を見るとため息が出ます。でも、やることをやっていけば、必ず少しずつ変わっていくはずです。わたしたちの仕事もまた、落ち葉拾い・・・地道に働きかけてもなかなか生活を変えてもらえません。でもそれでも続けること・・・そうしていくうちに受診者の皆さんの何かが変わっていくものです。

あの日は、家に帰ったら、我が家の周りにもたくさんの落ち葉が・・・さすがにちょっと閉口しました。

|
|

« オンとオフ | トップページ | 健診の日 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オンとオフ | トップページ | 健診の日 »