« 慣れる | トップページ | 悪夢なのか? »

がん検診

肺がん、胃がん、食道がん、前立腺がん、乳がん、子宮がん・・・著名人や芸能人ががんに罹患するとテレビやマスコミが大々的に報道してくれます。するとこのときだけブームになって、健診や人間ドックの受診者が多くなります。

がん基本法に「がん検診を受けなければならない(国民の責務)」と謳ってあるにもかかわらず国民の20~30%しか受けていません。特定健診が動脈硬化に特化したために、たしかに「がん検診」が疎かになりがちで、「自治体の補助なしで自腹払ってまで検診を受けろ!というのならそんなもん受けん!」という人も少なくないでしょう。そんな人たちも、著名人、有名芸能人ががんに罹患すると、途端に自腹を払うことが苦にならなくなるらしいから、彼らが早期発見の重要性を自らの口から話してもらえるのは”啓発”のためにとてもありがたいことだと思います。

ただし、がんが心配で人間ドックを受診した、という人の中には、むしろ糖尿病や高血圧が野放し状態になっている人が少なくなく、説明のときにそっちを強調するのだけれど、彼らはそれを見事にスルーします。「結局、がんは心配ないのですね」と確認して、そそくさと帰られます。あんた、がんの前に心筋梗塞になっちまうぞ!

|
|

« 慣れる | トップページ | 悪夢なのか? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

昨日はありがとうございました。
何かがわかって安心しました。
ありがとうございました♪

投稿: karakara | 2012年11月17日 (土) 18時21分

karakaraさん

何かが分かったとのこと、良かったです。

私は大雨の中のゴルフ、散々でした(笑)

まあ、人生、こんなものでしょう。こんなカラダなのに、人生を楽しめることに感謝!です。

今後ともよろしくお願いします。

投稿: ジャイ | 2012年11月17日 (土) 20時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慣れる | トップページ | 悪夢なのか? »