« アンパンマン | トップページ | コーヒー »

ICLS

一週間前にICLSコースの講習会を受講して、無事に資格認定をいただきました。

ICLSとは、<Immediate Cardiac Life Support>の略で、突然の心停止に対する最初の10分間の対応と適切なチーム蘇生を習得することを目標とした、実技実習中心の講習会です。わたしは、日本救急医学会が認定しているICLSコースを受講しました。

心臓マッサージなんてもう10年以上ぶりでした。救急蘇生法は科学的なデータに基づいて年々変わってきています。蘇生の手順や蘇生後の処置法まで、少しずつ変わってきていますので、昔取った杵柄だとはいえ、ほとんど初心者として講習に参加させてもらいました。ひとつひとつの実習が緊張しましたし、ドキドキしました。最後の実地試験ではほとんどアタマが真っ白になりました。でも、正直な気持ちを云えばちょっと楽しかったです。救急医療をやりたくてこの病院に入職したあの若いころの活き活きとした気持ちがふっと甦ってきそうになりました。

くわばらくわばら。

|
|

« アンパンマン | トップページ | コーヒー »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アンパンマン | トップページ | コーヒー »