« 感謝のココロ? | トップページ | 余所行きメガネ »

自然療法

先日紹介した、「そもそも、すべてが『体質』のせいなのか?」(大塚吉則著,Medical Tribune)では、後半部分に「自然療法」について熱く語られています。

同じように運動しいても、スポーツジムのトレッドミルやエルゴメーターを頑張るのと森林浴しながら3~4km歩くのとでは、森林浴歩行の方がはるかに血糖値が低下する(しかも距離を6~7kmにしても効果は同じ)というデータは、理屈抜きに驚きました(p113、「第3章 自然治癒力を高める生活術」)。「ハードな運動より気楽にできる軽い運動を!」「屋内で義務的に行う運動よりも、自然のなかでリラックスして無理なく行う運動の方が楽しい上に効果がある」ということを、データとして示してもらえると、実践する根拠になって励みになることでしょう。

●(人間の体は)あくまで”自然の一部”として成り立っているのであって、自然から切り離されてしまえば、必然的に不具合を生じてしまう。
●本来、私たちの体が切実に求めているはずの”自然との共生”を取り戻すことによって、さまざまな体の不調を解決し、本来の健康を取り戻していこう・・・これが自然療法というものの本質ではないか~
     (p138、「第4章 自然療法が体を変える」より抜粋)

こういう話は昔から耳には入っていながら、「(西洋)医学的ではない」的な感覚が支配してしまってなかなか体感として納得できなかったけれど、最近は割とすっと理解できます。これは、人生経験が豊富になった(=歳をとった)せいなのか、それとも環境がそれだけ一層大きく変わってしまったということなのか・・・。

|
|

« 感謝のココロ? | トップページ | 余所行きメガネ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ジャイ先生

おはようございます!

たまにフラッと海を眺めに行ったり、木々に囲まれた神社に遊びに行ったりしますが

特に何もしなくても、スッキリしたりします。

そういう事なんですねー

あ、昨日
『あなたの夢がかないますように』という本を読みました。

ほんわか頑張ろうと思いました。

ジャイ先生の夢もかないますように!

投稿: takako | 2013年1月22日 (火) 05時39分

takakoさん

おはようございます。

公園を散歩するよりスポーツジムでマシンを走る方がやせるんじゃないかとつい思ってしまうのですが、少なくともカラダが求めているのは逆なのでしょうね。

takakoさんの夢が叶うことをお祈りいたします。私はねー、自分の夢が何なのか、実はあまりよく分かってないんです(汗)

投稿: ジャイ | 2013年1月22日 (火) 06時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 感謝のココロ? | トップページ | 余所行きメガネ »