« 旅先のウンチ | トップページ | 「お薬手帳」 »

減量目標

「一年間にどれくらい減らすのが理想でしょうか?」

先日、人間ドックの結果説明をしているときに、ある男性に聞かれました。マジメに取り組んでいるんだなと思います。もしかしたら特定健診・特定保健指導ではこういう目安の考え方を推奨しているのかもしれません。でも、わたしはその考え方はあまりお勧めできないなと個人的に思っています。

理想体重と云うものは、各人まったく別々に存在し、計算式で成立するような類のものではないと思うのです。●●ヶ月に○キロ減量するぞ!とガンバルがそのまま続けられずにリバウンドする。再び一念発起してガンバルが長続きせずにまたリバウンドする。こういうダイエットを”ヨーヨーダイエット”と云いますが、減量目標を設定する方法がまさしくこれを生み出す根源になるように思います。

体重と云うものは、ガンガンがんばって理想体重まで落ちたとしても、その生活を続けていない限り維持できません。ずっと続けて初めて成立する管理方法なのですから、「一年に何キロ減らす」という考え方では上手くいくとは思えないのです。プラトーに達するラインは人それぞれです。運動や食事を自分なりに頑張っていたら減りも増えもしない値が見えてきます。それがその人の理想体重であり、標準体重とかけ離れていても気にする必要はありません。その生活を維持するのが苦にならないようであれば、それを続けておけばいいことです。「体重と云うものは自然と落ち着くところに落ち着くものだ」というのがわたしの信じるセオリーです。

|
|

« 旅先のウンチ | トップページ | 「お薬手帳」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旅先のウンチ | トップページ | 「お薬手帳」 »