« リスペクト | トップページ | 寝かせておく »

話題

「先生のところのワンちゃんは、まだ元気?」

先日、久しぶりに昔の上司に出会いました。そういえば、彼は昔からわたしの顔を見ると決まってイヌの話題を振ってきました。それが、出張中でも、パーティ帰りのタクシーの中でも、わたしに聞くことはいつも「ワンちゃんは元気?」 

同席した他の同僚には、やれ「あの患者さんの治療は・・・」とか、「今度の学会のテーマは・・・」とか、仕事の話ばかりなのに、こっちを向くと「うちの犬は年老いて・・・」と始まる。当時、とても寂しい気持ちになったことを覚えています。この方はわたしに何も期待もしていない。表面上はニコニコして話しかけるけれど、少なくとも仕事上の信頼はしてくれてはいないのだな、と。

でも、それは勘違いなのかもしれないと思うことにしました。もしかしたら、私にだけ気を許してくれていたのかもしれません。あるいは、仕事のことは何も云わなくてもちゃんとできると思ってくれていたのかもしれません。定年退職されて仕事の関わりが無くなった今でも、会うと「先生のところのワンちゃんは?うちはね・・・」~だいぶ歳を取られましたが、相変わらずイヌの話をするときの彼はクシャクシャの顔でした。

|
|

« リスペクト | トップページ | 寝かせておく »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ジャイ先生
おはようございます。

あ、そんな受けとり方があるんやーって思いました。

私、好きな人にしか、プライベートな話題ふらんし!

興味のない人のプライベート…興味ないし!

期待してない人には。。。
あ、お天気の話しかしてません。

投稿: takako | 2013年3月 2日 (土) 07時16分

takakoさん

ちょっくら開幕戦に行ってたのでお返事遅くなりました。

期待してない人には天気の話・・・「イヌの話」がその天気の話に聞こえたわたしです。

投稿: ジャイ | 2013年3月 3日 (日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リスペクト | トップページ | 寝かせておく »