« わけあって | トップページ | 目標体重? »

心筋梗塞騒動

話題の演劇公演期間中に人気女優さんが心筋梗塞で倒れ、公演が2日間中止になりました。昨日はわたしも熊本でライブビューイングに行く予定にしていましたので、それが中止になってとても残念です。

おかげで昨日のテレビニュースはどの局も過熱した「心筋梗塞」報道ばかりでした。が、なんかとてもいい加減な報道が多くて驚きました。命に関わる病気の話ですから、もう少し専門医の監修をきっちりしてもらってほしいと思いました。素人がネットで調べた知識を急いで並べているか、あるいは専門医が話した内容の本筋とは違うところだけを勝手に使ったのではないかと思うような乱暴な内容だったからです。

彼女は45歳です。閉経前(あるいは閉経直後)の女性はそう簡単には動脈硬化にはなりません。それは女性ホルモンが守っているからで、同じ病名だからといって中年オジサンや高齢女性の心筋梗塞と一緒にしてはいけません。日頃よほど乱れまくった生活をしていたり、あるいは濃厚な遺伝因子がない限り、女性である彼女が心筋梗塞になった原因は、決して動脈硬化などではなくて、スパスムス(心臓を栄養する冠動脈が強いけいれんを起こして一時的に閉じてしまった)か血栓(極度の脱水や過労が誘因となって傷ついた血管壁で血液が固まる)だったことが想像できます。すぐに血液の流れが再開したから軽い梗塞ですんだのでしょう。

なのに彼女の発症をネタに、梗塞を予防する生活=生活習慣の改善(あれをしない、これを治療する、あれを食べない、これを控える・・・)の一般論を並べるのはいかがなものでしょうか。これではまるで、彼女が生活習慣病の塊のような自業自得の生活を送っていたかのようです。そういえば、彼女はCMでそんな「余分三兄弟(脂肪・塩分・糖分)」を退治する役目をしていました。

|
|

« わけあって | トップページ | 目標体重? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

先生の仰せの通りと私も思います。

世界一の教育普及国
国民の7割以上が「大卒」の国民
こんな国民総エリート(モドキ)国なんて、他に存在いたしません。
先進国の大半でも大卒率は1割程度。

その「国民総エリート(モドキ)」がワイワイ騒いでもソンナレベルです。
真面目に考えますとクタビレます。

先般、センセには内緒でしたが、
遮二無二ベッドに縛り付けられ「検査」なるものをさせられました。
どうも私には心臓病の「母親譲りの濃厚な遺伝因子」がへばりついている事が血液検査で解かりました。
幼児の頃でしたら治療可能とかノタマッテいましたが。

マ、今更何て言う訳でも有りません。

寒暖の激しい昨今、体調管理にご留意の上、
ご活躍を期待申し上げます。

                  asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2013年5月10日 (金) 09時46分

asuka3hさん

お返事が遅くなりました。2日前から突然の咽頭炎でほとんど声が出ない状態になり睡眠もままならず・・・何の因果なのでしょうか・・・風邪薬でちょっと良くなったところです。

心臓病の遺伝因子なんてasuka3hさんにとってはクソくらえ!ですけど(内容を知らないのに乱暴ですみません)、次の世代にまで引き継ぐ因子であれば、しっかりと伝えてあげる必要がありますね。それにして、何の病気のことでしょう?想像がつきません・・・まあ、とにかくご自愛ください(私が言うのも何ですが)。

投稿: ジャイ | 2013年5月11日 (土) 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« わけあって | トップページ | 目標体重? »