« 健康行動理論 | トップページ | 研修会 »

腹が出てきた

たしかに引っ込まなくなった腹なんですけどね。

レッグマジックサークルに続いて今度はダイエットハーブコーヒーをマジメに試してみようと思うのですが・・・旅先のホテルで大きな姿見に映る自分を見ながら、何となくココロが躍らないのは、「この腹、本当に引っ込まなきゃいけないのかな?」という想いが生まれてきたから。

予防医療の世界に入って、ちょっとしたきっかけでスリムで締まったカラダになって、一旦断念していたバスケットボールを再びプレイできる体力も付きました。その頃の姿を思い浮かべれば、たしかにほんの数年前の我が身に戻れたらカッコいいだろうなとは思うのですが、一方で「今の状態で維持できたらそれでも十分なんじゃない?」とも思うわけですよ。健診のデータが特段悪いわけでもなければメタボの内臓脂肪肥満でもない。「わースゴイ! 先生の年齢でそのカラダはスゴイですよ!」と云われてみたい気がしないでもないし、ほんの数年前のストイックな生活に戻ればそんなことすぐできるんではないかなとも思うのですけれども、そんなに堕落した人生を送っているわけでもないのだし・・・このままでもいいんじゃないかなあ。

ヒトは、こうやって歳を取るものなのかもしれませんね。

|
|

« 健康行動理論 | トップページ | 研修会 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

1日遅れでおはようございます。

一般的や医学的には「ヒトは、こうやって歳を取るものなのかもしれませんね。」だと思いますが、
宗教的には「こうやって悟りの境地に一歩づつ近づいて行く」だと考えられます。

そして最後は涅槃の境地に入るものでしょう。
死 = 涅槃では有りません。

涅槃 = 究極の悟りです。


そろそろ、彼岸花が咲き出す秋彼岸

残念ながらジャイセンセは彼岸にも涅槃にもマダマダ遠い存在でしょう。

                  抹香の香る asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2013年9月 6日 (金) 09時14分

asuka3hさん

おはようございます。
いやあ、私はもう悟りの一歩手前ではないかと思っているんですが。

涅槃へのあこがれはほとんどないですねえ。もっと次のステップの修業の道に上っていきたい・・・ドラゴンボールの悟空の心境かしら(笑)

ということは、まだまだですか。

投稿: ジャイ | 2013年9月 7日 (土) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 健康行動理論 | トップページ | 研修会 »