« 70%のつかみ方 | トップページ | 医療の定義 »

噛むということ

先日のブラッシュアップ研修会の際、ワークショップで同じグループに2人ほど若い管理栄養士さんがおられたので、素直に質問しました。
「どうやったら、きちんと噛むことができますか?」
そうしたら「数を数えることです!」とひとりの管理栄養士さんが即答しました。
「でも、数を数えていたら味が分からなくなって、おいしくないって云われませんか?」
これまた、わたし自身の素直な感想をぶつけてみました。
「いやそんなことはありません! だって現にわたしは数を数えることを自分でやって、噛む習慣がきちんとできましたから。やはりこれに優る方法はないと思います」・・・くだんの女性がそう答えてくれました。もうひとりの方にも聞いたら、「やはりそうですね」との返事。一応、わたしの持論(量を作らないことと飲み込む前に反芻すること)の提案はしたけど、首を捻ってたから賛同は得られなかったようです。

そうかー。噛むことに対する王道はやっぱり「数を数えること」なのかー。でも、数えていたら味が分からないし、自分の場合はそのうち面倒くさくなって数えなくなったんだよなー。それを結果説明のときに云うと、どの受診者さんも口を揃えて「そうですよね」てわが意を得たり!の顔をして頷いてくれるんだよなー。若い栄養士さんの前で、ただ「自分が頑張らなければしょうがないから味のことより実践だよな!」と自分を鼓舞させているだけなんじゃないのかなあ、みなさん。

どんな方法でもいいけれど、食事は絶対においしく食べましょうね!

|
|

« 70%のつかみ方 | トップページ | 医療の定義 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

賛成♪

保育所での食育も、楽しく食べるが第一です。
私も痩せたいと思いつつ、何の努力もできずにいますが、どうせ食べるなら美味しくと、どうせ食べるんだから後悔しないと決めています。
それでも時々、いやいや、ちょこちょこ後悔したり反省したりの日々です^^;

投稿: karakara | 2013年9月17日 (火) 23時30分

karakaraさん

おはようございます。
いよいよ、天高く、●●肥える秋。良い季節になりましたね♪

タバコがまず子供たちへの吸い始めさせない教育に勝るものがないように、食育も小さなうちから「味わう」ということの本当の意味を教えてあげられると、食べる時間の真の楽しさが身に付くだろうなと思いますね。

投稿: ジャイ | 2013年9月18日 (水) 06時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 70%のつかみ方 | トップページ | 医療の定義 »