« いつまでたっても | トップページ | 肌つや »

オトナになると聞こえなくなる?

我が家のお隣さんにはチワワのチップくん(”ちゃん”かな)が居ます。うちが庭に出てきたことに気づくと甲高い声でずっと吠えてくれます。かなりうるさいのですぐに庭に追い出されますが、構うことなく我が家との境目の金網にへばりついて吠え続けるのが、いまだに彼の日課です。

ところが、それにいつも呼応して同じように金網のこっち側にへばりついて相手をしていた我が家のワン(セイラ)が、ある日から突然まったくチップくんを相手にしなくなりました。興味がないとかケンカしたとかではなくて、まったく気づかなくなった感じです。ずっと甲高く吠えているのに、チラリとも見ることなく、反対側の道を通る車にばかり意識が行っています。無視しているのかと思いきや、道で散歩中にすれ違うと昔と同じようにとびかかっていこうとします。

もしや、子どものころに聞こえていたのにオトナになったら突然聞こえなくなる周波数があって、セイラには本当にチップくんの声が聞こえないのではないか?という気がしてきました。いや、相手はイヌです。耳に音は聞こえないとしても、波動は感じられるはずじゃないのか?という思いがないわけではありませんが、たしか人間にも、若いヒトが聞こえるけど中年以降のヒトには聞こえなくなる音があると聞きます。

あまりに急で極端な変化・・・オトナになったら機能がなくなるって、何か寂しい気がしますけど、そうすることで必要のない情報を整理することができる(=雑音と区別できる)ようになるのかもしれません。セイちゃんも知らない間に大人になったんだろか。

|
|

« いつまでたっても | トップページ | 肌つや »

心と体」カテゴリの記事

コメント

またまたご無沙汰となりました。

大丈夫ですヨ
足も地について自力歩行できていますから。

今日のテーマ
子供にだけ見える「座敷わらし」
「ご先祖様と会話」が出来る子供
天才秀才の子供
・・・沢山いますよね。

でも、オトナになってしまいますと「ただの普通の人」
そんな事あったかな~?

もしかすると全員がそうかもしれませんね!
別にワンコロだけでは無いと思います。

                  昔は子供だった asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2013年10月 8日 (火) 17時08分

asuka3hさん

本当にご無沙汰です。お元気でしたか?お忙しいからだろうと推測しながらも、たしかに何かあったのではと思ったりもしました。

座敷童もご先祖さんとの会話もうちの妻は今でもやらかします(笑)大人になって失うものは、たしかに生きとし生けるモノみんなに備わっているのかもしれません。

投稿: ジャイ | 2013年10月 9日 (水) 06時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつまでたっても | トップページ | 肌つや »