« 機関誌 | トップページ | 子どもの早寝は義務 »

同じことを書く

このブログを書き始めた当初、内容が同じ(以前に書いたことのある内容)ではないかを慎重にチェックしてアップしていました。途中から歴史が長くなってくるとチェックもなかか難しくなってきましたが、一応、内容検索などをしてみてからアップしていました。初めてひらめいた感じがしたので嬉々として下書きしたのに検索したら1年前にまったく同じことをアップしていて断念せざるを得なかったとか、気付いたら数か月ごとに周期的に似たような内容をアップしていたとかいうこともありました。

ただ、最近はそんな検索もいたしません。まったく同じことを数か月前に書いたのだとしてもそれでいいのではないか?と思うようになったからです。たまたま今日初めて読むヒトがいるかもしれず、そのヒトにとっては今日が初めての文章ですし、何よりも、今ひらめいたことは、以前書いたときにひらめいたこととは「とき」が違いますから、それを書いた自分もまた以前の自分とは違うのだから、違う自分が書いた文章ならそれでいいのではないかと。何度も書きたくなった内容はきっと何度も伝えたい内容なんだと思えばいいのではないかと、結論づけました。

まあ、簡単にいえば、面倒くさくなっただけなのですけどね。意外に、これと同じ文章が、半年前にこのブログにあったりするかも・・・。なんか、書いたような気がしてきました(笑)

|

« 機関誌 | トップページ | 子どもの早寝は義務 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

また、(またまた)悟りの境地に一歩前進ですね。

ナンマンダブツ・南無阿弥陀佛・・・

               asuka3h 拝

投稿: asuka3h | 2013年11月 2日 (土) 17時38分

asuka3hさん

おはようございます。

ありがとうございます。悟りの世界に精通するasuka3hさんからそう云われると恐縮千万です。

まあ、明らかな麺等草刈り、いやいや、面倒くさがりの屁理屈コネ太郎ですけど(笑) 今後ともよろしく見守ってやってください。

投稿: ジャイ | 2013年11月 3日 (日) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 機関誌 | トップページ | 子どもの早寝は義務 »