« 講演依頼 | トップページ | 疲れが消える(前) »

歩く

わたしは、学会に行くとできるだけ歩くことにしています。学会場がホテルから歩いて30~40分以内のところにある場合は、よほどの大雨か炎天下でない限りは、歩きます。学会が地方である場合は特にそうしています。交通機関を待つのが面倒くさいとか路線のことがよく分からないとかいう理由もたしかにあるのですが、むしろそれよりも「歩いている」という満足感に浸っていたいというのが本心です(笑)

小心者なので街の人に声をかけたりすることはできませんが、その地の街並みや空気を感じながら、きっと他の学会参加者は知らないであろう路地や店をみつけるのは、ちょっとした隠れた楽しみになっています。

東京の人たちはいつもよく歩くなあと感心していましたが、聞いてみると意外に歩かないそうです。いかに歩かないで済むかを考えている・・・そういえば東京に住んでいたころ、地下鉄をひとつ次の駅まで乗った方が乗り換えに移動が少ないとか、車両のどのあたりに乗った方が降りてからの移動距離が少なくて済むとか、かなり研究している人ばかりだったことを思い出しました。とはいえ、やはり東京の人は歩くことを面倒くさがらず、そして速い。わたしも速い方だと思っていますが、いつも周りに取り残されてしまいます。

歩くには本当にいい季節です。金曜日からの福岡の学会でも毎日しっかり歩きました。以前住んでいた街(とはいえ35年も前のこと)だからもう少し知っているつもりでしたが、新しい発見ばかりです。ただ、できたらスーツに革靴の出で立ちではなくてもっとウォーキングを愉しめる格好で歩きたいものだと思いました。

|

« 講演依頼 | トップページ | 疲れが消える(前) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 講演依頼 | トップページ | 疲れが消える(前) »