« 先生は何を? | トップページ | ランニングの効果 »

くつした

わたしはなぜか右足のくつしたの親指部分に最初に穴があきます。左足の親指よりも右足の親指です。だから左右を時々入れ替えてはきます。でもスポーツ用のくつしたには筋肉の走行に合わせて歩きやすいようにサポーティングされているために左右を指定したものがたくさんあります。

わたしもそういうくつしたはたくさん持っているのですが、きのうは右足親指部分の大きな穴を隠すため(笑)にそれをあえて左右入れ替えてはいて過ごしました。よくできています。明らかにはき心地が変で、午後からは座っていてもそこにくつしたがあることが意識されるくらいの違和感に苛まれて、貧乏くさく無理してはいたことを後悔しました。

それでも、今まで気にもしなかったくつしたの存在を意識すると、自ずと歩き方にも意識が行きますし、姿勢にも意識が行きます。これは意外に面白い経験でした。もう二度とこんなはき方はしないだろうなとは思いますが、たまには本来の準備されたやり方と違うことをあえてやってみるのも面白いなと思った次第です。

でも、やせ我慢せずに新しいくつしたを買うか、ズボラをせずに穴を塞ぐ修繕をしてもらうことにいたします。

|

« 先生は何を? | トップページ | ランニングの効果 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先生は何を? | トップページ | ランニングの効果 »