« 根症状 | トップページ | タイピングミス »

ナビの中のわたし

先日、国東半島にひとり旅をする機会があり、薦められたお寺に行くのに自家用車のナビを使いました。慣れないもので、目的地を設定するのに若干手こずりましたが、優秀なナビの指示に従って迷うことなく目的地にたどり着くことができました。

海岸線からいつの間にか山中ののどかな田園風景の中に入り込み、一直線の道以外に何もないナビの地図を眺めながら、ふと想うに至りました。「今、自分はどこにいるの?」・・・4年半前にナビのことを書いたことがあります。以前は手元の地図を眺めながらあっちだこっちだ、今この町だからどの程度進んだ、今九州全体のどの位置にいてこれからどこに向かう、というオリエンテーションを常にアタマに描きながら運転していました。だから、「自分という存在が地球上のどこにいてどっちに向いている」ということが明快でした(時々それを見失ってパニックになりますが)。ナビになって、それがない。もちろん広域地図まで広げればわかりますが、実際の走行中にそんなことはしません。今でも、前もってネットで地図を眺めながら目的地の位置関係や出発してから帰るまでの行程をシュミレーションするのがわたしの習慣ですが、先日は途中で知人の進言で急遽目的地を変えたもので、最後の最後まで(帰りは「自宅に帰る」で家まで連れて行ってくれます)自分がどこにいたのか正確なことが分からないままでした。

全体の中の自分がどこにいるのかが分からなくても、目の前の指示に従って粛々と作業をしておけば、きちんと目標に達することができる・・・今、ナビのおかげで地図を見ることのできない輩は若い女性だけではありません。そのまま自分の人生にも置き換えられるこの現状に、ふと不安を覚えることは、ありませんか。

|

« 根症状 | トップページ | タイピングミス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
先日はありがとうございました。
今日は午後博多駅に行く予定ですので本屋へ。
「牛乳神話完全崩壊」を探してみようと思います。
さて、またまた大分懐かしくのコメントです。
国東半島は紅葉がきれいだったのではないでしょうか?行きたくなりました。
年齢の離れた70代代半ばの友人(??)がおっしゃっていました。「ナビに慣れたらいけません。地図を見ながら行こうじゃないですか。頭を使いましよう」と。
自信がない場所に行くときは、ついナビを使ってしまいます…
全部の中の一部である自分を感じること。大事にしたいことですね。

投稿: karakara | 2014年11月29日 (土) 13時21分

karakaraさん

おはようございます。阿蘇山が相変わらず不穏な動きを見せています。熊本の紅葉の名所はいくつも知っていましたが国東にあんな別世界があるとは思ってもいなかったので、サプライズのプレゼントをもらった感覚です。私も断然地図が好きです。5年前に初めてナビが付いた時から勝手に出てくる地図は見ますが、街中でしか威力を発揮しないことを知っています。それでも日々変化する現状についていけず時々地図上の道のないところを走っていることも茶飯事。私のナビではまだ熊本駅に新幹線は走っていませんから、熊本駅新幹線口に辿り着く方法を彼(彼女かな)は知りません(笑)
『牛乳神話完全崩壊』は10年くらい前の古本ですからもうないんじゃないですか?当時は市民権を得ていなかった牛乳有害説は今はもっと過激に吹聴している方々も出てきた一方でそれを否定するデータも提示されるようになって、ディベートができる時代になったのは良い事だと思います。でも、じゃあどっちを信じたらいいの?と中に入って困惑している方も多いことでしょう。

投稿: ジャイ | 2014年11月30日 (日) 08時06分

おはようございます。
おっしゃる通り^^、探せませんでした。
今年度からお世話になっている保育園では、農薬がかかっている草(餌?)を食べている牛乳はよくないとの論調のようですが、詭弁のように感じています。

牛乳が体に良い・悪いという事とは別に、もう少し説得できる説明があるのではないかと感じているところなんです。
入園説明会で説明するのは私なのですから(苦笑)
ありがとうございます♪

投稿: karakara | 2014年12月 6日 (土) 08時45分

karakaraさん

牛乳神話完全崩壊はamazonでは654円で買えますよ(笑)
あるいはこんなページも。
http://inedia.jp/milk.html
農薬のことも書かれていますが、詭弁というよりもそれ言い出したらもっと他にもあるバイ、というものはたくさん。玄米なんかその代表です。
http://satoritorinita.cocolog-nifty.com/satoritorinita/2008/12/post-3a34.html
エキスは上で紹介したページにまとめて書かれていましたが、今やそれを否定するページもたくさんあります。まあ、これだけ物議を醸しだしたことで十分だと思いますが。子どもたちに付いて否定されているメインは、アレルギー=牛乳不耐やアトピーの誘因としての存在だった気がします。牛乳は母乳と違って異種タンパクですから。小児科医を中心に反対運動が広がっているのはそのため。博多や北九州は反対団体の活動が活発だった気がします(最近のことは知りませんけど)から、ネットなどで調べてみて、そんな小児科に取材をさせてもらったらどうですか?私のような、いい加減な似非医者とは違って、きちんと理論を教えてますよ(それを納得できるかどうかは自分次第でしょう)。

投稿: ジャイ | 2014年12月 6日 (土) 15時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根症状 | トップページ | タイピングミス »