« 何が新基準だよ | トップページ | 過労死 »

自分が変わる

「ヒトを変えたいなら、まず自分から変わりなさい」

この普遍的なことばがこの2週間の間に違う方面から2回わたしの耳と目に舞い込んできました。こういうときには、何か大きな力が動いているときか神からの何らかのメッセージがあるとき・・・わたしはそう察しております。もっとも、今現在、わたしが誰かに対して変わってほしいと思うようなエピソードはありませんから、神からの啓示だとしても先取りの現象なのではないかと思います。

むかしはわたしもそう思っていました。ヒトに不満があり、ヒトの行動や考え方を何とか改めさせたいと思うことがあるなら、ヒトに意見するよりも自分が変わってみせれば自ずとヒトの自分に対する態度が変わってくるものだし、その方が簡単である。「ヒトと過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」とは、蓋し名言である、と。

でも、最近はあまりそれにも賛同できないわたしがあります。自分が変わりたいときには変わる。自分と未来は変えられる、のだから。ただ、それによって別にヒトが変わってくれなくてもかまわない気がする。自分に納得でき、自分に満足できれば、他人のことなんてどうでもよくなる。彼はまああんなもの。あんな風に生きるのが彼であり、別にそれを認めておけば何ら不満は感じないもの・・・むかしもピンポイントでそんなことを考えたことはありましたが、最近、急激にそういう感覚が広がっていくのがわかります。

|

« 何が新基準だよ | トップページ | 過労死 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 何が新基準だよ | トップページ | 過労死 »