« もう8年目突入!ぞ | トップページ | アウトソーシング(前) »

質量保存の法則

ちょっと、素人のようなことを云うてもいいですか。

『質量保存の法則』ってあるでしょ? これによると、何を食っても、最終的な体重は同じはずでしょ?排泄物や不感蒸泄を加えたら、質量は同じはずなんでしょ?ということは、同じ重さのキャベツとお肉を食べたとしたら、むしろ熱エネルギーを発生させるお肉の方が、キャベツを丸かじりするより体重が軽くなるはず。

って、この理論どこが間違っているのだろう?

最近、モノを食わないせいか、トイレに座っているとこの思いがわたしをすぐに支配するのだ。

|
|

« もう8年目突入!ぞ | トップページ | アウトソーシング(前) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう8年目突入!ぞ | トップページ | アウトソーシング(前) »