« 大気汚染 | トップページ | がん予防ガイドライン »

だったら、聞くな。

いつも思っていることなんですけどね。

「先生やせられましたね。どうやったらそんなにやせられるんですか?」と聞かれて、まあとりあえず自分のしていることを告げると、「わたしにはムリですね。ごはん大好きだから、ごはんをたくさん食べるのは止められないし、食事は満腹にならないと満足できないタチですから」とか「やっぱり運動ですか。わたしは運動は苦手だから動きたくないんですよね」とか云う方にもの申したい。だったら、聞くな。

「自分はやる気はあるんだけど残念ながらできないんですよね」ということをアピールしたいのかもしれませんが、やる気があるのなら、とりあえずしてみたらいいのに、と思います。今回のわたしのトライアルは職員の生活習慣改善プログラムですが、このイベントのスパンは3ヶ月です。3ヶ月だけしかしないのだから、いろいろ考えずにまずやってみたらいい。こんな屁理屈こね太郎のわたしですらやってみたらいろいろ新しい発見をしました。ここで何度も書いているように、ごはんは少なく炊いた方がはるかにおいしく味わえます。「少ないと物足りない」という感覚は、その量しかないと諦めた瞬間に消え去ります。運動なんて面倒くさいけど動いて何かが変わったら人間必ず動き始めます。やってみて効果がなかったとしても、あるいは効果があるけど毎日が辛いとしても、高々3ヶ月の辛抱で、終わったら止めれば良いだけのこと。人間は自分に甘いから念じただけではなかなか実行できないけれど、公の短期間のイベントだと意外にがんばれます。一生続けろとは云ってないのだから、とりあえずやってみたらいいのに・・・。ムリすることなんか誰も強いてません。苦しむことがダイエットだと思い込んでいる御仁に、このチャンスに新しい感覚で楽に生活する術を見つけられるかもしれない。机上の空論で逃げてばかりいないでやってみればいいのに、何度やり直しても何も困らないのだから勿体ないな、と思うばかり。

なんか、不満ばかり云っている御仁たちを眺めていると、そんなことばが浮かんできます。まあ、「したくない」御仁にムリは申しませんが、だったら、聞くな!

|
|

« 大気汚染 | トップページ | がん予防ガイドライン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大気汚染 | トップページ | がん予防ガイドライン »