« 文法の先生 | トップページ | 目が不自由であるということ。 »

健康ブームへひとこと

特定保健指導をされるみなさんへ

「みなさんもっとやりたいことがあるでしょ?それをするためには健康でないとできないでしょ?その健康を得るために今頑張りましょう!」て指導してないでしょうか? 最近、素直に健康を考えて生活を見直す老若男女が増えてきています。むかしほど、云うことを聞かない厄介な輩は目立ちません(敵も然るもの、うまいこと話を合わせたり、かわしたり、受けなかったりの巧妙な手口も出てきていますけれども)。

でも、いや、だからこそ、こんなナンセンスな云い回しは好きになれません。一度限りの人生です。健康を得るために毎日を犠牲にして無理する生活の何が健康ですか? 今、自分のしている毎日のわらわらが、そのまま自分のしたいこと、楽しいことでなければ、意味がない。健康目標を達成した後の人生なんて少ししか残っていませんよ。指導されるみなさんはみんなお若いから実感ないでしょうけれどね。実際には仕事やら生活やらに追われて健康どころじゃない、楽しいことどころじゃない、という方々ばかり。だからこそ、少しでも自分のために努力するのだったら、将来への投資ではなくて今現在に活きることを探してほしい。やってて楽しい健康情報を伝えていつまでも実践してもらうきっかけ作りに邁進してください。

よろしくお願いします。

|
|

« 文法の先生 | トップページ | 目が不自由であるということ。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

 そうだ、そうだ! 今の犠牲にして、どうなるか分からない未来のために頑張るなんぞ人生の無駄遣いです。楽しく生きるために健康が必要なのであって、健康のために生きている訳ではありません。
 と、不摂生治療師(書家を目指して今、無職)の私は思います。では、酒を求め、酒場を求め、今日も彷徨います(笑)。

投稿: コン | 2015年2月28日 (土) 09時25分

コンさ~ん

酒場放浪記福島版ですか~?と、焼酎片手におでんを食う九州のオヤジが言うてみる(笑)

面接上手いこといきましたか~?

投稿: ジャイ | 2015年2月28日 (土) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 文法の先生 | トップページ | 目が不自由であるということ。 »