« 年度始め | トップページ | 初めて知った事実 »

一億総モデル時代?

”走って痩せる、その極意!”

みたいなキャッチコピーが表紙に踊る雑誌を通りすがりに見かけながら、異常な世の中になったものだなあとクビをかしげる今日この頃。

スゴイですねー、やせましたねー!
ちょっと太りました? がんばってやせましょうね。
やせるのに効果があるサプリを見つけたんですよ。

人生をやせられるかやせられないかで区別するのが世間の常識になっているのが、気になって気になってしょうがありません。社会全体が健康に目を向けるようになったことは予防医療に携わる者としてはとても嬉しいことなのですが、『やせること(やせられること)』が至上の達成点(理屈はどうであれ、"太れない体質"を除けば、現代社会はやせることができた人が勝者である)という考え方、ちと度が過ぎてませんでしょうか?まさしく『 一億総モデル時代』? まあ、目的は何であれ、努力することはいいことではありましょう。結果として心身ともに健康であれば、それはそれでいいのかもしれませんけどね。

|
|

« 年度始め | トップページ | 初めて知った事実 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年度始め | トップページ | 初めて知った事実 »