« おかめさんへ | トップページ | 本当の異常はどこにある? »

ベトナム

ベトナムは米ばかり食っているのになぜ太らないか?という番組が数日前にテレビでやっていました。「日頃からいつも動いているからなんじゃない?」と軽くいなして話題を変えていましたが、これは意外に重要なことだと思います。

「「米=炭水化物=太る」の考え方を根本から改めるいい材料の様に思います。もちろん、米=炭水化物はその場で消費すれば優先的に使われるのだから、動けば消える、というのはその通りなのでしょうけれど、そんな問題だけでもないように感じます。たぶん、コメ料理だけ食っていれば太らない、はずです。

低炭水化物ダイエットを全然否定しませんが、他に何も食わずに米だけ食っていたら、絶対太らないと信じています。これほど100%エネルギーにしか変換されない物質はないのですから、これだけ食って、ウロウロしていたら、蓄えようがないように思います。ま、そんなことしてたらビタミン、ミネラルの何かが不足するから、きっとそこいらの草か壁を食いたくなるのでしょうけれど(笑)

|
|

« おかめさんへ | トップページ | 本当の異常はどこにある? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おかめさんへ | トップページ | 本当の異常はどこにある? »