« 肥満に関する2つの話題 | トップページ | 遺伝子検査の結果(後) »

遺伝子検査の結果(前)

1ヶ月ほど前にデモで採血された生活習慣病に関わる遺伝子検査の結果が届きました。サインポスト社のものです。細かい遺伝子の記載は省略しますが、

肥満:   レベル3(日本人平均)
体内老化: レベル5(強い)~強烈に体内老化が進みやすい体質
動脈硬化: レベル5(強い)~炎症蛋白とホモシステインが増え心筋梗塞になりやすい
コレステロール: レベル2(やや弱い)~脂質バランスは壊しにくいが善玉が下がりやすい
高血圧: レベル2(やや弱い)~遺伝的に高血圧になりにくいが塩分感受性がある
高血糖: レベル3(日本人平均)~脂肪細胞が肥大しやすい
血栓:   レベル1(弱い)
アレルギー: レベル2(日本人平均)~気管支炎を起こしやすい
歯周病: レベル2(日本人平均)~歯を支える機能が弱い体質である
骨粗しょう症: レベル1(弱い)
関節症: レベル2(弱い)~軟骨細胞の働きが弱い
近視:  レベル5(強い)~近視になりやすいからアントシアニンを飲みなさい
喫煙:  レベル3(日本人平均)~タバコの影響の受けやすさは平均レベル
アルコール: 依存注意タイプ~アルコールの分解力とアセトアルデヒドの分解力がとても強いので酔いにくく、アルコール依存になりやすいタイプ

だそうな。 (つづく)

|
|

« 肥満に関する2つの話題 | トップページ | 遺伝子検査の結果(後) »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肥満に関する2つの話題 | トップページ | 遺伝子検査の結果(後) »