« よそ者 | トップページ | 食わないということ »

自己満足

どうしても、しっかりした根拠とEBMがないとダメな人がいます。自分のことならまだしも、他人のことにまで口を出したがる人。「そんなやり方、自己満足なだけだから意味なんかないよ」と、批判しながら小馬鹿にする。

わたしは『自己満足だっていいじゃないか!』と思っています。『自己満足』じゃなくて『試行錯誤』なんじゃないかな。どうせEBMなんて、ただの確率論です。どれだけ王道であっても自分に合うかどうかはやってみなきゃわからない。根拠や理屈なんてどれだけ並べられたって、効果がなけりゃ意味がない。自己流のやり方で効果があったときに、「それは偶々(たまたま)だろ?」という人がいますが、偶々の何が悪いのかしら? 普遍的な効果を確立させて表彰してもらいたいわけじゃない。他人のすべてに効果がなくても、自分にだけ効果があればそれでも十分。

何事も、試したもの勝ち! それがわたしのポリシー。

|
|

« よそ者 | トップページ | 食わないということ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« よそ者 | トップページ | 食わないということ »