« 草取りの残り | トップページ | 言い訳の連鎖 »

考え方メモ

「は? それ、昨日◯◯さんにきちんと伝えたんですよ!『はい、やっておきます』て云ってたのに、まだしてないんですか?」・・・誰かが携帯電話に向かって大きな声で叫んでいました。

云ったことができない。云っていたのに忘れて放ったらかしている。
  →事の善し悪しは大のオトナなんだから、云われなくてもわかるだろう。なぜできない?サボっているからだ。仕事は遊びではないぞ!
  →ふざけるな!バカにしているのか?

できない人もいるらしい。
しなければ、とは思っているけれどできない人がいるらしい。
  →能力がないんだもん、しょうがないか。でもそれは実は甘え。同じ給料もらうのなら、皆よりも数倍頑張ればいい。メモするとか優先順を決めるとか、工夫すればできるはずなのに怠っているのだ。

それは個性。
劣るとか優れるとかそういうものではない。仕事自体はきちんとできるのだ。
  →こまめに注意してやればできるし、順序を考えて仕事を与えれば問題なくできるはずだ。能力をうまく活かしてやれるかどうかは、上に立つものの能力次第だ。

こなす量が少ないと、多くこなせる人が不平を云う。手をかけてあげる量が多いと、ほったらかされた人が不平を云う。『これで、同じ給料。テキパキと早く仕事をして時間内に済ませたら時間外手当も付かないのに、要領が悪くて時間内に済ませられない方がかえって時間外手当をもらえたりして』という不平等感も生じる。

むずかしい。

|
|

« 草取りの残り | トップページ | 言い訳の連鎖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 草取りの残り | トップページ | 言い訳の連鎖 »